海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170803

そういう血が流れている
こんばんは。
天気がぱっとしない日が続きますね。
フェリシティ檸檬です。

どきどきインドを私が見ている分はすべて貼り終えようと思い、またやって参りました。

そして、なんとか企画のお話が完成しましたので、土曜日に公開となる予定であることをお知らせしようと思ったのも参りました理由でございます。
お時間のある方は是非、お越しくださいませ。
お待ちしております。

どきどきインド④


ジョンヒョンはサランサラン言っていますけれどもそれはどうかなと思うのでございますね。ですが彼はとても音楽が好きなのは何を見ていても伝わってまいりまして、私彼のそこが大変好きでございます。

何か書きたいなと思ったことがあったのですが忘れてしまっております←

というわけで早速今日の曲を。

本日の一曲

Earth,Wind&Fire 「September」



最っ高でございますね。
数年前に「最強のふたり」という映画で使われていたり、先頃もCGアニメで何やらカヴァーされたりしていたようでございますが、それも当然でございます。
ジャズミュージシャンの菊地成孔氏が以前ラジオにてこの曲を初めてディスコで聴いたときのことをおっしゃっていましたが、その瞬間に死んでもいい、という気持ちになったということでございました。
それはよく分かるなと、わたくし心底同感だったのでございます。
わたくしに音楽の才はないのでございますが、もしもあったなら、この「September」のような曲はなんというか、もう、音の渦が脳の中できらめき、その奇跡に溺れるような感じになるだろうなと思うのでございますね。
私ですらも確かにそんな感じになりますのに、もっと、何万倍も音に敏感な方たちにとってのその経験の強烈さと来たら、計り知れないものになるということは当然でございます。
何度も繰り返し申し上げておりますが、音楽というのはほんとうに生理に密接に絡んでいる独特な芸術でございまして、場合によっては恐ろしくすらあるものでございます。
しかしこの曲には恐ろしさなど微塵もなく、ただ、ブラックミュージックというものの素晴らしさを体感させてくれるなと感じ入るだけでございます。

そうそう、書きたかったことの一部でございますが、私は幼い頃より夢中になれる所謂ポップスというものがあまりなく、それは洋邦問わなかったのですが、それはあまりブラックミュージックの要素の多い曲に触れていなかったためだとあるとき気付くのでございます。
思春期になった頃にR&Bの波が日本を襲いまして、そのリズムと歌い方を聴き、ようやく、ああ、こういうものが好きだったのだなと分かったのでありました。
どうも白人の歌い方はぐっと来ないなと、ずうっと思っていたのでしたが、納得でした。
これは生まれ持った好みの問題でして、ほんとうに、別に聴かされていたからそうなったとかではなく、むしろ私はクラシックピアノをずっと習っており、それに対してはっきりとした不満や何かがあったわけではなかったのですが(と言いますかクラシックはクラシックで好きでして)、ほんとうに音楽において好きなジャンルというのはダンスミュージックの類でございまして、南米のものやアメリカの黒人音楽が体に合っているということでして、そうしたことはそれに触れると突然、分かるものでございますね。
「September」を聴きますと、その頃の、ああ、やっと出会えた(by 辻仁成)的な気持ちになりまして、そういう意味もあって、ものすごく高揚します。


突然思い出したぐっと来る台詞「めちゃくちゃにしてしまいましたのね、それまでの音楽の土壌といったようなものを。あれはとてもよくないことだったとわたくし思うんですの。とにかく何もかも根こそぎ破壊してしまったようなところがありましたわ」
フェリシティ檸檬


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
ただ美しいなんていうのはつまらないことです【『海に沈む森の夢』企画1・東方神起二次小説】 | 選ばれし人々

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター