海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170727

ミルフィーユ的な
こんにちは。
疲れております。
フェリシティ檸檬です。

昨日やはり花火大会に少しだけ行きましたのです。
綺麗でございました。帰りに呑みましたりして。
それだけではないのですが、そんなわけもありちょっとくたびれております。

友人からのリクエストもありまして少しその写真などをアップしてみます。

花火2

花火1

昨日は少し歩かなければならないということで、下駄を履かなくても済むように、少しカジュアルさを帽子などで添えたのですが、この写真では分かりませんですね。
あまりほんとうはそうしたことは好きではないのです。ですがしたかなく。
大したものではありませんけれども、昨夜はこんな感じでございました。

この花火はハートのように見えますね。
ピンクがなかなかいいピンクでございました。


いろいろ書きたいのですが上に書いたように疲れておりまして、ちょっと難しいかなという感じです。
しかも最近の記事はおそらく、友人と、読者様数人しかお楽しみいただけていないだろうな(よく言って)、という感じがものすごくいたしますので、頑張られても、ということかもしれません。
私の趣味ですのでそれはしかたのないことなのですが、なにか申し訳ないような気もしたりいたしまして。ですがこのまま突き進みます。←

友人とセブンティーンのジョンハンについて話したり、NCT127のテヨンやへチャンについて話したり、さまざましているのでございますが、私はそんな中マライア・キャリーについて語ってみようかなと思っております。←
軽くでございますが。
私は彼女の歌がとても好きでございます。
あの、音楽レーベルの会社の社長と別れてからが、好きであります。
音楽プロデューサーの松尾潔氏も以前こうおっしゃってましたが、彼女は基本出すCDにはずれがないと思います。ここ数枚買ってないという状態ではありますが。←
ですが、大コケした映画の、ど不評だったアルバムすらも、私は大好きでございまして、彼女の曲というのは、いつ聴いてもとても新鮮で、私はこんなに時代性を感じさせないポップスというのも珍しいなと思うのですね。
また、私は音域の広い方(男女問わず)、少しハスキーだけれども伸びのある声の方が基本大好きですので、そういった点でも、好みなのでございます。
ルックスと言いますか、お顔の感じも、可愛いなあ、と思います。
あらゆる意味で華やかと申しますか、ぱあっと咲いた花のようなところがありまして、ですが歌う歌がとかく明るいとかそういう感じでもなく、なんと言いますか、いろいろなものが入り混じった(人種的な意味でも)方であるなと、しみじみ思うのでございます。
よくその態度と申しますか、振る舞いから、ディーバと、よくない意味で言われてらっしゃいますが、それも割とどうでもいいと申しますか、何故ならああした声と作曲の才能を持っている女性はやはりなかなかおらず、今アリアナ・グランデがポストマライアと言われてますし、確かに彼女の声はほんとうに見事で、私も声質だけで言うとどちらがより好みかよく分からないくらいなのですが、彼女ほどの大器感はやはりないのでございますね。それは曲のオリジナリティーやクオリティーからの印象だと思うのですが。

何故に突然マライア、ということでございますが、美声、ということを考えていたからだと思います。
先日から申し上げているように、NCT127には美声が揃ってまして、特にテイルは聴くたびに、おお…と思うのでございます。
大変変わり者でらっしゃるだろうな、と思っておりましたけれども、先程見た感じではオニュ氏と同様、思った以上に感がございまして、やはりでございますか、ということでございました。
天然、でらっしゃるでしょうね…。自己顕示欲というものが希薄でらっしゃるでしょうし…。
しかしそうした方がああした歌を歌うのに、私はもはや萌えすら感じるのでございます。
ええ、わたくしは、別にカップリングだなんだかんだということには大してそうしたことを感じないのでありますが、そういう、創作や表現における何かというのには非常に萌えを感じます。
それはディオなどにも言えまして、以前少し書いたかもしれないのですが、あまり歌ったり踊ったりしなさそうな方がそうしているのを見ると、しかも上手いのを見ると、とても萌えを感じるのです。
これはそれこそマイケルにも通じるのですが、シャイだったりコンプレックスが強かったり真面目だったりする方が才能は溢れるばかりにあって、ステージに立ったり、録音したりした瞬間、化け物のようになるのがたまらなく萌えなのです。
それをテイルに今感じております。
ドヨン、ジェヒョンもとてもいい声をしてらっしゃいますね。ジェヒョンがベッキョンに声が似てらっしゃいます。ドヨンがふたりの中間という感じでしょうか。
そして、ヘチャンがそれとはまた別の、高く少年のような独特ないい声をしている上、リズム感がよく、勘のいいダンスを踊るところが素晴らしいですね。その性格のまっとうに明るい感じもとてもいいです。
テヨンとマークは皆様がとっくにご存知の通り、ラップにおいてもダンスにおいても非常に才能があり、また魅せるということを本能的かつ意識的にでき、それにとても感動します。
テヨンは特にその声が素晴らしく、久々にラップを聴いて、ああ、ラップってすごくいいなと思いました。それでしか得られない感覚というものがあるのでございますね。
彼らに混じってくるテイル、ドヨン、ジェヒョンの声というのが相乗効果で更に美しく感じられるという仕組みをNCT127は敷いており、それが大変魅力的です。
全然、EXOと違うのですね。
EXOは青年らしさというものが全員から感じられますが、NCT127は、そのボーカル陣は、両性具有的な感があります。高い声を出すのが上手いのもあいまって。そしてラップ陣はすごく老成した感すらあると言いますか、玄人感がありますね、ほんとうに悪いのではというイメージを抱かせます。主にテヨンですが。
そのバランスの感じで面白さを体感するのがNCT127でございまして、やはりそれぞれグループで持ち味は違うものだなと当然のことを考えたのでございました。

本日の一曲

マライア・キャリー 「Loverboy」



「グリッター」より。
私はこのところものすごく思っているのですが、重層的なものが好きでございます。
それは何にも言えまして、マライアはもう声が、彼女の声自体が何層にもなっているようなそれでございまして、私は彼女の溜め息のような声にもほう、となってしまうのでございます。
そして、NCT127のパフォーマンスが今ひとつだと申しますのは、その感じが少し薄いからでございます。
歌詞にも何にも言えますが、音楽自体の多層的なようすとは違い、何か表面的に過ぎる感じがするものが多いのですね。
私は上に書いたようなことから、そもそも音楽は、ハーモニーを好みまして、皆で同じ音を強く歌っている曲にまずあまり惹かれません。同じ振り付けを完璧に揃えているというのより、それぞれ微妙に違うのを合わせている、というパフォーマンスが好きですし。今回のEXO「KOKOBOP」の最後など、最高です。
顔立ちにも言えまして、幼い顔というのをあまり私は好まないのですが、それは、ロリ風味のエロにならなれますが、大人のきちんとしたセクシーを表現できないからであります。
いろいろなふうに、角度などで見える顔が好きでして、大切なのは顔のかたちでございます。
私はシウミンの顔が好きというのは、例えばその童顔な感じからでなく(と言うか、私は彼を幼い印象がある、と思ったこと自体、そんなにはないのですが、端から見て確かに童顔とは思いますけれども)、よく申しておりますように、尖った顎や、高く美しい頬骨や、釣りあがった珍しい目のかたち、そうしたものがあらゆるふうに見えるからでして、可愛いなあ!とそこで思ったりはしないのですね。むしろいつも、セクシーだなあ、と思っております。
話を戻しますと、当然読み物や見るものもそういう、多元的なものが好きでございます。
そういうものを作りたいと、いつも思っております。


突然思い出したぐっと来る台詞「すごく胸が目立つって?そうね、でもそれで私に興味を持ってくれたでしょう?」
フェリシティ檸檬


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
いよいよです!【お知らせ】「『海に沈む森の夢』企画第一弾・東方神起二次小説」参加者様発表 | 【お知らせ】「『海に沈む森の夢』企画第一弾・東方神起二次小説」にご参加いただく書き手様募集

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター