海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170726

【お知らせ】『海に沈む森の夢』企画記事タイトル表記についてと、好むものとそうでないもの
こんばんは。
花火が鳴っております。
フェリシティ檸檬です。

今日は花火大会があるのでございます。
そして同居人の人がすごく行きたがっているのでございます。
しかし私はそれほど乗り気ではありません。
なんといってもまだ週の半ばですので、夜遅く帰るのが少し憂鬱なのでございます。
それだけでなく、これはかなり少数派の意見で、同意を得られることがないだろうなと思うのですが、私はあまり花火というものに興味がありません。←
私はある程度の長さ後に残るものが好きでして←、あのあっという間加減と来たら、なにかもう、という感じなのでございます。
綺麗は綺麗ですけれども、ものすごく美意識を持って色の配分をされているというわけでない玉も多く、なんというのでしょうか、とても私の中でもやもやとしたまま終わるということになるのですね。消化不良と言いますか、欲求不満と言いますか。
夏祭全体は楽しめはするのですが、花火をいそいそと見に行く、という感じは希薄で、これは子供の頃からあまり変わりません。ちょっと毎回期待よりもよくない、という印象が常に拭えないままになっております。
花火好きの皆様、ごめんなさい。

そんなわけで行くかどうか悩むところであるのですが、それは措いておきまして、企画についてでございます。
着々と準備は進んでおりまして、一応わたくし、予約投稿の手配を済ませました。あとがきもあわせて。
そして、参加してくださる方々にお伝えしたいのが、タイトルについてでございます。
記事のタイトルに、以前申し上げたようにこの【『海に沈む森の夢』企画1・東方神起二次小説】を入れていただきたいのですが、これはそれぞれのお話のタイトル後にくっつけるというかたちで表記していただけたらなと思います。
つまり、

○○○○(お話タイトル)【『海に沈む森の夢』企画1・東方神起二次小説】

といったふうでございます。

あとがきも、

あとがき○○○○【『海に沈む森の夢』企画1・東方神起二次小説】

というふうに。

順番を揃えてあると見目がよいかなと思いまして。
よろしくお願いいたします。

いや~、やはり、すごく楽しみでございますね!
企画というものはいいですね。まだ終わっていませんけれどもまた是非ともやりたいです。何かこう、血沸き肉踊る感じがございますね。私はこういうことをしているときがいちばん人生で楽しいかもしれません。

他のブログの方も、タイムラインなどを拝見しておりますと、何やらチャンミンのお帰り企画などを計画されてらっしゃるようで、皆様そうしたものをやはりお好みになられるのだなあと思いました。当然でございますね。どのようなお題を設けていらっしゃるのか気になります。

昨日NCT127のミニアルバムをすべて聴いてみたのですが、二番目のものもなかなかよかったのでございます。
一番目はいまひとつでございました。以前聴いて、そう思い聴かなくなったことも思い出しました。
反応を見て、どうするか決めていこう、という感じであるのか、それぞれ歌手のピックアップの仕方が異なるのでございますね、アルバムによって。
二枚目がいちばん歌物となっておりました。
私はこのアルバムは一曲目以外とてもいいなあと思いまして、一曲目とはタイトル曲なのですが←、毎度、NCTはタイトル以外の方がいいなと思うようでございます。
EXOもそうした傾向がありますが、もっとずっとそうなのですね。いえ、タイトル曲も悪くはないのですが。
いろいろとNCTについては思うところがありまして、それについて書きたいのですがなかなか今くたびれておりまして、そうはできそうもありません。ほとんどの人に望まれていないような気もいたしますが。←
私は昨日から「ミュージックバンク」の、「KOKOBOP」と「0mile」を交互に繰り返し見るということをしております。
あの、「KOKOBOP」の、チャニョルのラップ部分でぽん、とみんなが何かを打ち上げる振りをするの、引きで撮ってもらえませんかね、ほんとうに。あのとき、特にディオがいい表情しているのですけれど。
NCTにはベッキョンに似た声の主と、チェンとキュヒョンを混ぜたような声の主(テイル)がいるのですが、彼らボーカルチームが、あまりパフォーマンスにおいての歌唱を得意としない、ちょっと消極的なタイプであるところがあのグループの特徴のひとつであります。
これはほんとうに書きたいことが山ほどある点なのですが…。
ラップチームは非常に意思的なメンバーばかりですが、ラッパーというのは総じてそういうところがあると思いますが、ちょっと気が強いですので、いくら今、若く素直だからと言って、働かせまくった挙句何かしょうもない扱いをしておりますと、マークなど、ぐれるだろうなと心配になったりしております。あの顔や目つきは、ほんとうに気を付けていただきたいなと思うのです。ちょっと間違うとあっという間に、という雰囲気がございます。才能のある方ですので、どうか道を誤ることなく突き進んで欲しいものです。
私はウィンウィンの中国舞踏の素養を活かしたダンスが品がよくとても好きです。スタイルも抜群ですし。彼の「Cherry Bomb」におけるソロ部分が、あのパフォーマンス中いちばん好きです。
なんだかんだ言って結構書いておりますね。

本日の二曲

NCT127 「Good Things」


NCT127 「Back 2 U」


彼らは、音源の方が印象がいいのでございます。
パフォーマンスを見ても、その曲がよりよく見えるということがあまりなく、それが私はとても残念なのでございます。
この一曲目も、曲自体がいいのでございまして、あまりパフォーマンスは…という感じで、どうしてなのよ、と思います。
あと歌詞があまりにそのまんまなのですね。もう少し深みとひねりが欲しいのです。テヨンのラップは相当性的であったり攻撃的であったりして目を剥いたりいたしますが。
そういうことで言うと、EXOの、今回メンバーが参加した歌詞は、その直接的な感じが、コンセプトと合っていなくはないのですが、今後ずっとこうだと少々困るな、ということはありました。
「セクシー」や、「美しい」という言葉は、入れないものでございますよ。入れた途端つまらなくなります。ジョンヒョンによく教えを乞うてほしいなと思ったりいたしました。


突然思い出したぐっと来る台詞「数字って何か天国みたいなところがあるじゃない?」
フェリシティ檸檬


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | お知らせ
【お知らせ】「『海に沈む森の夢』企画第一弾・東方神起二次小説」にご参加いただく書き手様募集 | 【お知らせ】「『海に沈む森の夢』企画第一弾・東方神起二次小説」に関して、そして歌い踊る男性ミュージシャンについて

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター