海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170705

泣けてくるもの
こんにちは。
オニュのパフォーマンスを見ていたら思わず涙が目に滲みました。
フェリシティ檸檬です。

私は才能というものそのものによく泣いてしまうことがあります。
私がほんとうにいちばん影響を受けた天才は手塚治虫ですが、私はトキワ荘に集まった面々がどんなに彼に心酔したのかを思うだけで泣けてきます。
才能のある方は、よりその天才の意味を死ぬほど分かっているわけで、それは私などがすべてを推し量ることのできるものではなく、なんとか少しだけでも想像し、こんなふうかなと思うことで、胸のあたりがせり上がるようになり、涙が零れてしまうのです。
マイケルに手を合わせながら泣いてしまうファンの気持ちもよく分かります。
少し前に仲良くさせていただいている読者様とのやり取りで、池田理代子の手塚治虫が亡くなったときのエッセイを紹介してくださいまして、私はその全体を読んだことがございませんで、大変ありがたかったのですが、特に前半に、ものすごい共感と感動を覚えました。
池田氏は非常にお気の強い方であるなと、それこそオスカルのように美しく聡明で戦う方であるなというのは前から印象としてはあったのですが、それがいっそう強くなりました。
すばらしく骨のある力強い端正な文章をお書きになってらっしゃって、この話を友人にしたところ、あの世代の漫画家はもうね、と、言われ、しみじみといたしました。
以前萩尾望都の小説の一節をご紹介したことがあったと思うのですけれど、彼女の小説も毎度度肝を抜かれますが(そう、近々に若い頃書かれたSF小説が復刻されるそうですね、楽しみです)、こうした方を知りますと、何かもうひれ伏したくなるものでございます。
そしてオニュでございますが。
私は彼のそのキーとはまた違った意味で敏感なところが大変いいなと思っております。
非常に変わった方であろうなと、想像以上に変わっている方であろうなと彼のことは以前から思っておりまして、このところ話を書くためにいくつか動画を見ましたところ、やっぱりなんですね、と思ったわけでした。
ユチョンの女好き感を抜き、変人度を上げたバージョンと言いますか、とにかく得難い方でございますね。

さて、コメントをいただきまして、そして投票もいただいておりまして、まことにありがたいことでございます。ほんとうにいつも、感謝しております。
いつもどおり、追ってお返事をさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいませ。その前に簡単にお返事を。

鍵コメH様

こんにちは!
もちろん、覚えておりますですよ!!
来てくださって、ほんとうに嬉しいです。
そして、H様もお好きとは…!やはり気が合うものなのでございますね。ひとりにんまりしてしまいました。
楽しんでくださったこと、心底から嬉しいです。そして今日もこれから「真昼の誤算」、アップされますので、どうぞお楽しみくださいませ。
もしよろしければ、「明星によせて」も、よろしくお願いいたします。
是非是非、近況などもまたお寄せくださいませ。

鍵コメM(Y)様

なんと!!
とっても嬉しいです!!
こんなに早くご反応くださって…いつもいつも、どうお礼を申し上げればよいか…。
企画の対象がY様にとっては、と思いますと心苦しく感じますが、やりたい、というお気持ちはほんとうに嬉しく、是非ともご参加いただけたらと思います。
詳細はこれから徐々にお伝えしていくことになりますので、チェックしていただけるとありがたいです!
それに、お話についてのご感想も、お暇なとき、お寄せくださったら喜びます!お待ちしております~。

皆様とお話しできるのはほんとうに楽しいですね。
友人と話しているとしょっちゅう笑ってばかりなのですが、先日もう、涙が出るほど大笑いいたしまして、友人というのは素敵なものだなとしみじみ思いました。
そう、同居人の人の発言にも大変笑いました。ある意味惚れ直しましたくらいに。
私は仲良くさせていただく人たちに、これを求めてしまうなと思うのは、驚きと安らぎでして、思ってもみないようなことをやったり言ったりされますと、生きているという実感が湧き、両親の性格から逆に、穏やかな、子供っぽさのない、思いやりと優しさのある人に男女共に惹かれまして、そうしたところで、安心を感じさせてもらっております。
私は読者様を含め、非常に人に恵まれておりまして、幸せ者だなと毎日思っておるのです。
改めまして、ほんとうに、どこまでも不束者ではございますが、これからもお付き合いをいただけたら幸いでございます。

本日の一本

ウォン・カーウァイ監督作品 「花様年華」



何度もこちらでお話しさせていただいております作品でございます。
こちらにいらっしゃる方の中にはお好きな方もいらっしゃることでしょう。
私はもうこの監督の影響を恥ずかしいほどに受けておりまして、思い返すと若干赤面しないでもないのですが、しかし今も変わらずこの映画を、監督がそのスタッフと俳優で紡ぐ世界を、私は愛しておりまして、これはもう、恋といった類のものでございました。
わたくしこの監督の映画の写真を高校時分、部屋中に飾りまして、毎朝このサウンドトラックを聴いて、授業中カメラマンクリストファー・ドイルの撮影記を読みふけっておりましたので。
昨日上げました記事において、私が心奪われるものについてお話しさせていただきましたが、その一端をご紹介できればなと思い貼り付けさせていただきました。
もしご覧になったことのない方がいらっしゃったら、是非DVDなどお借りになってみてくださいませ。
万人受けするものではないかもしれませんが、お好きな方はお好きでらっしゃると思います。


突然思い出したぐっと来る台詞「あの人が死んでも、私はその印税で暮らしてるの。あの人は本の中であの女に愛を語り続けてる。その本が売れるおかげで私は生活ができてる。そんな罰ってある?」(多少違うかもしれません)
フェリシティ檸檬



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (1) | つれづれ
真昼の誤算 2(グループミックス/SHINee&EXO・リアル短編) | 明星によせて 49(東方神起・パラレル長編)

comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/05 Wed 22:58:01

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター