海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170707

真昼の誤算 4・終(グループミックス/SHINee&EXO・リアル短編)
なんの苦労もなく一瞬で起き上がると、ジョンインはテミンを仰向かせ、両足を掲げさせメトロノームのごとく動いた。テミンの閉じたまぶたの隙間から、白目がかすかに覗く。ぴくぴくと睫毛が震え、開いた唇はなんらかの言葉を発しているかのように刻々と変形していた。体内で集約し、それが外へと促される。急いで抜いたジョンインは、テミンの体の上に精液を撒いた。胸と、顎と、唇と、鼻の頭に、絵の具を筆で振ったようにそれは飛んだ。はっとしてテミンは目を開けた。
「ごめん」
 眉と目を垂らしてジョンインは言う。全身が茶色く輝いている。なんと完璧な体だろうとテミンは半身を起こしつつ思う。それを自分が汚し、また汚された。
立ったジョンインがラジカセを止め、鞄を持って戻って来た。
水を渡し、テミンがそれを何も言わずに受け取り、飲んでいる間、タオルで体の汚れを拭い、パンツを履いた。そして鞄をまた漁ると、ふたりがそのとき出しているものよりずっと小さな、白く、ところどころ薄赤く見えるタオル地の布を手に持って、それを座ってテミンの顔に寄せた。
既に唇を手の甲で拭っていたテミンに対し、顔や胸に飛んだ己の一部を、ジョンインはごく丁寧に彼に似合わぬ慎重さを持って取り去ろうとした。どこもかしこも緩やかな曲線を描く顔の中は、柔らかなハンカチで押され、弾んだ。
横目でテミンはジョンインを盗み見るようにした。気の抜けた、だが真面目腐った顔をした友人は絵を描くような一心さがあり、テミンは不貞腐れたような顔を作った。
胸まで拭くとジョンインはだいたい取れた、と呟いた。
そう言われてもテミンは返事をしなかった。もらった水をあらかた飲み、もう、ジョンインを向かなかった。
「テミン」
 口も開かずにテミンはん、とだけ言った。
「あいつ覚えてる?」
「あいつ?」
「海の近くが地元って言ってた、一年だけ練習生一緒だったやつ」
「ああ、いたな」
「このハンカチ、そいつの」
 手に持ったそれを両の親指で押しているのを、見下ろすジョンインを振り向いた。
「これ、お前が練習中こけて鼻血出したとき、貸してって言ってあいつがしょうがなく渡してやってお前が顔拭いたやつ」
 瞬くこともせずテミンは、座り込み、唇の端を上げて語るジョンインをただ見つめた。
「お前が練習戻ったあと、あいつがこれどうしようって言うから、俺が洗っとくって言って持って帰って、洗って、そのままになってた」
 血。
鉄。
テミンは心の内を読まれたかのように思い、白目の範囲を大きくした。そんなはずはない。この味について、誰にも言ったことはない。もしや、キスをして、俺からジョンインもそうした味覚を得ているのか?まさか。
こんなことを考えていたら。
さあ、また戻ってくるぞとテミンは危ぶむ。心拍が速まっていく。
なのに。
「…忘れてたわけじゃなくて、………返したくなくて、忘れた、振りしてた」
 あいつもなんにも言わないし。続けたジョンインはテミンの目線をようやく受ける。
何故。何故。
鉄の味がしない。ただ舌にあるのは今飲んだ、ジョンインのくれた水の味だけ。
 混乱がテミンを襲う。しかしまなざしから逃れられない。いたずらを詫びるようなジョンインを見ているだけなのに、さっき中身を空けた部分が、また溜めようと全身に働きかけている。
唾液がテミンの喉から口に溢れていく。ジョンインを迎えることを欲し、ただの救済でない何かを得ようと必死に訴える。
かすかに、日が落ち始めていた。窓から射す色が、ジョンインを常態より黄色く浮かび上がらせる。目の中心の透けたさまにテミンは背筋がぞくりとし、再び激しく勃起した。
ジョンインもさすがに気付いた。下りた視線から、テミンは体を捻って逃げる。
残ったペットボトルの水を口に空けた。
さあどうする。
これを唇から離したとき、ジョンインに何を言う。



おわり



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 短編〈リアル・グループミックス〉
明星によせて 52(東方神起・パラレル長編) | 七夕ですがまったく関係ない内容なんです

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター