海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170707

明星によせて 51(東方神起・パラレル長編)
人ひとり分の間を開けて、ふたりは並んだ。柵にどちらも腕を掛ける。
ユンホの思ったとおり、まだ完全な暗闇ではなかったが、星の多くある夜空だった。それを見上げたユンホは、隣にチャンミンがいることで煙草を出しはしたが火が点けられず、指の間に持ったまま、黙った。
「今日はなかなかすごいですね」
 同じように上を向いたチャンミンが優しく言った。
「そうだな」
 ぷらぷらと煙草を揺らし、ユンホは何を言えばいいのかと瞳をさまよわせた。先程ほとんど自分の気持ちが伝わるようなことを言ってしまったと思ったが、チャンミンはそれについて何も言わない。ただ、穏やかで朗らかな元のチャンミンに戻ったということだけが分かっていた。こうして家にも上げてくれ、そのことすべてを自分に都合のいいように考えてもいいものだろうかとユンホは迷い、結局判断は付かなかった。自分もだが、チャンミンは女性と付き合ってきた男であり、そう決め付けるのは尚早な気がした。ただの希望的観測であるという考えがどうしても拭えなかった。
「やっと電話くれましたねえ」
 そんな声が聴こえ、ユンホは閉じた窓の奥から照る灯りを受け、背中は橙の混じる黄色に、正面が濃い紫に染まったチャンミンを向いた。そんなユンホに横目で視線は送られた。
「だいぶ待ちましたよ」
「………そうだったのか」
「はい。わざわざ名刺入れ置いてったのに、抜き取んなかったのかと思いましたよ」
「…………え。あ、れ?あれ、…忘れたんじゃないのか」
 空気を含んだ笑いが幅のある唇から漏れ、夜の闇に消えた。
「違いますよ。祖父がまた見付けてくれるのに賭けたんです」
あと、あなたが名刺を抜き取るのにも。そう言って目や鼻に皺を寄せてチャンミンは笑った。ユンホは呆然としてそのさまを眺める。
「………なんで」
「名刺、最初渡したの失くしたんでしょう」
「……どうして知ってるんだ」
「想像したんですよ。初めて飲んだあと、連絡がないってことから。多分そうなんじゃないかなって」
「…超能力者かよ」
「チョンさん、電話くれるんじゃないかなって思ったんですよ。最初の夜のあと。まあ、希望や期待が三割くらい混じってますけど、でも冷静に考えて、そう思ったんで。なのになかったんで」
 チャンミンならではの表情。はっきりと光に照らされてはいないが、ユンホにはよく分かった。そして発される言葉ひとつひとつで、細胞が活性化するような感覚があった。熱気の残る空気の中、自身の内も夏のようだった。
「取ってくれてよかったです」
「…ごめん、勝手に」
「そのためだったんですって」
 はははは、と楽しげに笑う。その姿はまるで酔っているようにユンホに映った。
「…連絡先、聞いてくれれば」
「そういうんじゃ、駄目なんですよ」
 笑みを潜めたチャンミンはユンホをじっと見つめた。
「自分で、名刺出して、番号を押して、っていうプロセスを経てでも、連絡したいと思ってもらえてるんじゃないと」
「…チャンミンが俺にするんじゃ、駄目なのか」
「駄目ですね。俺、脈がない人には行かないんで。その上男性相手になんで、慎重になりますよ。プライドもありますし」
「………脈がないと、行かない」
「はい」
 顔中の血管に血が送られた。耳の先まで素早く巡る。正面を向き、折るほどに煙草を指できつく挟んだ。
「ちゃん、みん」
「はい」
「…じゃあ、えっと、…その」
 唇を噛む。ほんとうに言っていいのか。このときになってもまだユンホにはためらいがあった。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 明星によせて(チャンミン × ユノ)
七夕ですがまったく関係ない内容なんです | 真昼の誤算 3(グループミックス/SHINee&EXO・リアル短編)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター