海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170520

夢の中で現実を見る
こんばんは。
またやって参りました。
フェリシティ檸檬です。

先日の友人の結婚式の記録を残しておこうかと思った次第です。
かなり写真を撮りまして、もったいないなと思ったもので。
ブログに残しておきますと、目にする頻度がまったく違いますのです。

友人とは高校時代からの付き合いで、彼女はアメリカに住んでいた英語の堪能な女性です。
アメリカ人の彼氏と結婚するかと思いきやそうならず…と、なかなかこれまで波乱万丈でございました。懐かしいです。あの彼どうしているだろう。

昨年結婚した別の友人も高校の友人でして(少しだけ写真もそのとき上げました)、今回彼女もこちらにやってきて、共に出席をしました。

このヘッドドレスとブローチは、今後もよく使うことになりそうです。
D結婚式7

控え室の彼。
D結婚式3

見目麗しき友人たち(ちゃんとお見せしたいものです)。
D結婚式4

彼女たちだけでなく、私の知らない、友人の友人たち(女性陣)も、いちように可愛く、美しく、また、おしゃれに非常に気を使っている方ばかりで、私は今まで出た結婚式の中でも、いちばん目の保養になったように思いました。
今はこういった華やかな場に出るときの美容院へのオーダーは、編み込みが流行っているようでございますね。

お式。旦那に取られたことが悔しくて泣いているという友人の友人。素敵です。
D結婚式1

彼と彼女がお祝いに。
D結婚式2

この皿がいちばんましでした。(オレンジ色のソースはにんじんベースで、これはいただけない味でございましたが)
D結婚式8

すべて食べられる仕様。
D結婚式7

彼らも祝いに来てくれまして。
D結婚式9

お色直しは実写版シンデレラがモチーフのドレスでした。
D結婚式10

披露宴の飾りつけモチーフは、「塔の上のラプンツェル」でございました。
私はディズニーアニメに限ったことではないのですがCGアニメがあまり好みじゃありません。が、ラプンツェルも何度か見てはおりまして、このキャラクターは何々である、とか偉そうにぶっておりました。

今まで出席した結婚式の新婦である友人たちは皆華奢なタイプのメンバーだったためか、今回の彼女はバストがとても豊かなスタイルのいい女性であることで、非常にドレスという、西洋人の体型に似合うものがよくはまり、経験上もっともウエディングドレス姿というものに感動を覚えました。
私自身はああいったものを着たいと露ほども思いませんが(好みから)、彼女のような女性のドレス姿はずっと見ていてもいい、と思いました。

また、どの結婚式に出ましても、私は完全に楽しむということがないもので、どこかしらでふうん、と思ったり、いらいらしたり、笑ってしまったりするのですが、今回もまたそうでして、以前書きましたように女性陣はビデオレター部分とご両親への友人の手紙部分で涙していたわけですが、私は彼女の家族、特に男性陣の彼女への待遇に非常に不満が昔からあり、それをどんどん思い出して、ようやく完全に離れてよかったわい、などと思っておりました。
と、先程明日のお茶のお誘いをしてくれた友人本人にも直接伝えました。

特にやはり男親の方のスピーチは曲者でして、私はほんとうに、口元に引きつった笑いを浮かべてしまうことが多々あります。
あの日本人男性の、身内や自身を貶めて笑いを取ろうとする態度であるとか、女性の顔かたち、スタイル、出産に関する言及をするであるとかいった態度はほんとうによくないものであるという考えを、そのたびに深くする次第です。

年を重ねた男性陣と私は場合によってはまことに相性が悪く、あちらもこちらを苦手でしょうし、私もあちらが苦手です。
えてして彼らは自分を大きく、偉く見せたいため、自慢の入った教授のようなものを始めます。
たいていそれはどうということのない、どこにでもある、ご本人だけが個性のあるものであると思っている持論であり、そういったことを話すということ自体の恥ずかしさの自覚を持ち合わせていらっしゃらないのです。
「自慢話をしている人間は現在進行形で滑っている」というのは、ドランクドラゴンの塚地でない方、つまり鈴木氏の言った言葉ですが、これは大変言い得て妙だなといつも思い出すわけであります。

私の友人たちにはあまりおりませんが、たまにいらっしゃるのが、「私オヤジだから」とご自分で申告する女性です。
先日も友人との会話で、友人の友人がそう言っていると聞き、やはりなあと思いました。
そういった自称は、実はほとんどの場合その方の本来の姿と正反対であります。
彼女たちは実際は大変に女性の特性とよく言われる特徴をお持ちで、それはポジティブにもネガティブにも受け取る方によって印象の変わるものであろうと思うのですが、とかくそういう自分であるということの否定を自身はなさりたいのだなということがこちらに強く伝わってまいります。

しかし先述しましたような、いわゆるオヤジというものに、彼女たちがなりたいなどと思う必要はまったくありません。
もちろんオヤジと言われる男性陣も多種多様です。
ですが人によっては、ほんとうに彼女たちのことを平気で傷付ける発言をするでしょうし、それに気付きすらしなかったりいたします。
そんな方と同じだなどと思ったり、そう振舞って印象付けようとしたりするのは、彼女たちのためにしない方がいいのになと、私はいつも思います。

それにしても、幼馴染み、小学校、中学校、高校、大学と、それぞれ友人がおりますが、その多くが結婚したものでございます。
子供も生まれ。信じられないような気持ちです。

以前読者様ともお話しをしたことがございますが、皆様はどの時代のご友人とのお付き合いがいちばん深かったり、また、頻繁だったりいたしますか?

私は大学時代の友人とが単純にいちばん気が合います。趣味・嗜好が似ているからです。
幼馴染みは、親族に近いようなものと言いますか、例えば彼女たちが死んだりしたら二度と以前のようには戻れないというような気持ちになるのは間違いありません。
小学校から中学校時代の友人は、何かとても面白いところのあるメンバーでございました。
私は小学校は音楽部、中学校は美術部に所属し、それが大変楽しいものだったのです。
高校はむしろいちばん性に合わず、この結婚した友人と私など、進路のこともあって完全に浮いた存在でした。

それぞれにいろいろな思い出がありますが、彼女たちが人の妻、人の親などになっているとは。

そして私は、泣いた友人の友人のように、友人が結婚しますと少々がっかりいたします。
ああ、人のものになってしまったと。
もう、みんなの(ある意味私の)彼女ではないのだと。
この考えにはあらゆるつっこみができますが、しかしそういう気持ちが相当強く湧くものです。

結婚というものに憧れも何もないためもあるのか、おめでたい、という意識自体が薄く、先程述べましたようにウェディングドレスや結婚式の式次第などにも惹かれないことで、こういうイベントがあるたびに、不思議な感覚に囚われます。
それでも、何度も述べておりますように、友人の美しい友人たちがその光る目を潤ませた姿は、非常に胸を打つもので、やはり出てよかったなあと心底から思ったのでありました。

持って行ったちょっとしたプレゼントを気に入ってくれていたようでしたので、それがまことによかったです。安心いたしました。


彼女の好みどんぴしゃだろうと踏んだエプロンと、キッチン道具をふたつほどあげました、旦那にも当然家事をやらせろとメッセージを添えて
フェリシティ檸檬




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
忘れてました | 色と装い

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター