海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170520

色と装い
こんにちは。
晴れ渡り、風があり、素敵な日和でございますね。
フェリシティ檸檬です。

いつも天気のことを皆様共通のものであるかのように申し上げてしまっておりますが、当然、お住まいの地域によりそれはさまざまに違ってらっしゃることでございますよね。申し訳ございません。
こっちは違うよ!というつっこみをしてくださっているかもしれないのですが、何かそれもいいなあと思いまして←、そのままにしている次第でございます。いちいち上のようにお断りを入れるのも、気を回しすぎかなあなどとも思いまして。

工事が終わったことにより、窓を開けることができるようになりまして、そのありがたみをひしひしと感じている休日でございます。
ほんとうに五月の風はいいものですね。
今もこれを書きながら、ううむ、目の上や頬を撫でていく涼風よ、などと思っております。扇風機の力もありますが。

本日、番外編を書けたら書きたいものよと思っていたのでございますが、やはり体調芳しくなく、寝たり起きたりをしておりまして、今、とりあえず目が覚め腹をある程度満たしましたので、お話は無理だけれども何か皆様とお話しをしたいものだなと思い出てきたのでございました。
皆様が私の話を聞きたいかどうかというのはどうなのだろうかと思わないでもないのでございますが。

以前から、同居人の人がいるので休日は書けません、というようなことを時折書いてきたのでございますが、それは彼が止めるからとかそういうこととはまた違い、やはりふたりで過ごせるのならばしないでおこうというような考えが主となっております。
また、やはり私がブログに限らず、何かものを作ったりし始めますと非常に集中し、また時間をかけ、ぴりぴりしだしますので、なんとなくつまんないな、と相手が思ってしまうということもあります。
向こうもゲームなどをたしなみますので、お互いそうしていればまだいいのですが(実際今もそうなのですが)、それでも、何か、変なやきもちのような感情を抱かないわけにはいかないところがあるようです。
私に対し、このつれづれなどをお読みになっている方の中には非常に気の強そうなイメージを抱かれている方もいらっしゃるのではないかなと推測しているのですが、実際、私は誰かといるとその人の感情をとても気にするたちでございまして、それはもともとの性格と、両親の性格(育てられ方)のせいなのでございますが、ネガティブな気持ちを抱かれるということが大変に苦痛なのであります。
そんなわけで、かなり制作に対する欲求が強いときや、締め切りが近いときなど以外、あまり彼がいるときにものに向かうことはいたしません。
今は寝込んでいるのに近い状態ですので、今日はいいだろうというような気持ちで書いております。
ちなみに向こうがひどく不機嫌になるとかそういったことではないのです。全然、そういう人ではありませんので。私は基本、楽しい気持ちでいたいという欲求が強く、いっしょにいる人にもそうであっても欲しい、ということなのです。

先日読者様のおひとりから、お好きな色をお伺いし、ほう…と思ったものでした(お教えいただき光栄です!)。
私は以前関係のあった男性も、今の男性も、友人も、私自身も、その色が好きでして(人によってはいちばんではございませんが)、こういう好みというのは何かを表している気がする、と思ったのです。
皆様は何色がお好きでしょうか。
これはなかなか奥の深い、決めるのが難しい事柄でございまして、わたくしもいちばんとなると決定するのが大変でございます。
よく話題に、友人とも、読者様ともいたしますのが、やはり着る服、身に着けるものに関しての色ということでございまして、私は、写真でご覧になっている方はお気付きになっているかもしれないと思うのですが、コントラストの強い色合わせをするのが好きでございます。
モノトーン、紺と赤、は非常に好んでよく着ます。
これは多分に祖母の影響でして、彼女はシックな服装を好み、幼い時分同居し育てられた私は、今と大して変わらないような、彼女の手作りの服を着て過ごしておりました。
また、顔立ちが真面目と言いますか、目元とえらにたいそう女の子の甘さから遠い感じを持っているものですから、そういうものが確かに似合ったということもあるかと思います。
しかし、これも何度かつれづれなどでぼんやり言及しているのですが、私は淡い色のグラデーションにも大変惹かれまして、ピンク~紫~水色など、胸キュンいたします。
そして実際服で持ってもおります。
特にピンク系統は、ベージュ系と合わせてまだよく着るのですが、しかし年を重ね、あまりそういった優しい色味が似合わなくなってきた気がするのう、という思いもあり、身を包むことは少なくなってまいりました。
ことにトルコブルーと言いますか、緑がかった青に私は惹かれがちだったのですが、めっきり袖を通さなくなりました。何故なのだろうとよく考えますが、これはとても顕著な傾向でございます。もしかしますとあの色の服は今後ほとんどと言っていいほど着なくなるのではないかなあという予感すらございます。

皆様のよく着る服の色味はどんなものでしょう?
それぞれ、何事にもございますでしょうが、特にこのファッションに関しては、強い自分ルール、のようなものがあるのではないでしょうか。
何かファッション誌に書かれているようなワードを使ってしまいましたが、私自身、ファッション誌を買うことはあるのですが、あれは書かれていることをきちんと読みますと必ず噴き出してしまうものでございますね。
特に若い子向けの雑誌でなくとも、あの、何と言うんでしょう、独特の言い回し、あれには閉口せざるをえないところがございます。
馬鹿にしてるのかしら、とすら私は思うこともございます。
~が気分、とか、~っぽく着られます、とか、ほんとうに、こんなものを読んでいるだなんて、と多少自己嫌悪に陥るときもございまして、あの世界はある種の鬼門です。
また、ああいうものに載っているコラムもどきはほんとうに噴飯もののクオリティで、読みながら腹を立てることもあります。
女性とは、や、品格とは、など、どの時代のことを、何を言っとるんだこの人は、と、本気で目が回りそうな気分になります。
なので雑誌の文字というのはあまり読みません。
服そのものや、スタイリング、食器や掃除用具など、写真やイラストを眺めるだけにとどめます。
確かにそういう意味では、おお、これはなかなかいいな、と思うこともあるわけでして、その中から、自分の決め事のようなものが生まれることもままございますね。
皆様はいかがでしょうか。

私の中にも山のように課題がありまして、その中のひとつは、首周りをすっきりさせる、というものです。
これは先日友人にも話したのですが、私は首周りに何かがあると、大変暑いと感じるたちでして、髪の毛などほんとうは伸ばしていたくないほどでございます。
だから下ろしていることはほとんどございませんし(冬であっても)、タートルネックも、駄目でございます。
昔は大丈夫だったのです。年齢が上になるほど、難しくなってきました。
シャツの襟すら好きでありません。
なので、首の開いたブラウスやカットソーが基本でして、またデザインも好きなので、そういうものを日々捜し求めて暮らしています。あまり多くないのです。
そうするとネックレスというアイテムがまた、難問なのでございます。
ネックレスはいちばん手軽で、おそらく人が成長する段階でいちばん早くに手にし、身に付けるアクセサリーなのではないかと思うのですが、あれは実は非常に人を選ぶものでございます。
似合う方と似合わない方が、多分いちばん現れるアイテムです。
それは首の太さ、長さ、かたち、そしてデコルテゾーンの作りが、ものすごく影響を及ぼすものだからです。
一概にはまた言えないのですが、華奢な方はよく似合います。首がある程度長い方も。
私は首がそんなに長くなく、まったく華奢でないので、似合うものが多くありません。
そもそも、金属アレルギーがありまして、プラチナや金でないと発疹が出てしまいまして、非常に付けるものも限られてしまいます。
そうしますと、私が見つけて、これはと思い買い求めますのは、以前もここで露店のようなお店で買ったと上げた画像があったのですが、貝と紐でできたネックレスでございます。
これは、襟首のすっきりした服、特にざっくり肌を見せた服に着ますとちょうどよいのです。アレルギーもおきませんし、軽いですし、可愛いですし、言うことなしです。
なので、こういったタイプのネックレスは重宝しますし、それ以外にも、ビーズであるとか、真珠、コットンパールであるとか、天然石の何かであるとか、そういうものを愛用しております。

長々とネックレスについて語りましたが、私が最も好きなアクセサリーはイヤリングでして、その次がブローチでございます。

先程アレルギーがある、と述べましたけれど、イヤリングの場合、コーティング剤というものがあり、それを耳に触れる部分だけに塗布すれば大丈夫なので、ある時期からそれに頼り、付けられるようになったのです。
このイヤリング好き、ピアス好きは昔からで、幼い頃から、絶対ピアスを開ける、と堅く心に決めて育ってまいりました。
そして開けたのですが、アレルギーに屈したわけです。
何故好きかと言えば、やはり生まれた時期というものが大きく影響している気がします。
私の子供時分は、大人の女性というのは必ずと言っていいほどイヤリングを付けていたものだと思います。年齢関係なく。
私はとかく早く大人になりたい、と強く望んでいた子供でしたので、大人っぽいものというのがとても好きでした。
こと印象にありますのは、「YAWARA!」の女子大生やOLのヤワラのイヤリング、「ジェシカおばさんの事件簿」の、アンジェラ・ランズベリーのイヤリングです。
特に後者、デコルテのきれいな年配女性である彼女が、がっと胸の開いた服を着て、豊かなショートカットに美しく大きなイヤリングをしていますと、まことにぐっときたものでした。

あまりいい例ではありませんが、ヤワラ。
17052001

こちらはなかなか素敵です。もっとデコルテが見える写真ならいいのですが。
17052004


私自身は、ドロップ型の、ぶら下がるタイプのものにいちばん惹かれます。
1920年代頃のようなデザインのものに。

17052003


そもそもアンティークそのものも愛しております。

服のデザインによって付けるものは変わってまいりますので、さまざまなものを持っておりますが、きっと一生買い続けて行くだろうなと、イヤリングには思います。
私は小学校高学年頃からコシノジュンコ氏みたいな感じになりたいなと思っていたのです。

17052002


前下がりの刈り上げたボブにほんとうはしたいのに、うまく美容院の方に分かってもらえず、いつもただのおかっぱのようなボブになって終わり、悔しい思いを何度となくいたしました。今となると不思議でございますが、子供時分、大人の方に自分の要求を伝えるのに恥ずかしい思いがどうしても湧いていたのでございますね。
そして成長し、そんなことに恥ずかしさなどこれっぽっちもなくなってから、こういう髪型をしていた時期もありました。そして好きでした。

皆様はこれが好き!というアイテム、また髪型など、ございますか?

述べてきたような好みでございますので、格好はこういった感じが多くなっております。

暖かい時期
17052008

寒い時期
17052007

分かりづらいかとは思いますが…。一応どちらもぶら下がるタイプの大振りなイヤリングをしているのです。

いろいろと、さまざまな理由で変化していく服装というものは、一生付き合う事柄でもありますので、楽しみ、考え考え決めていきたいものだなと思います。
特に私にとって服の最も重要なファクターのひとつが色であり、お知り合いになった方に、純粋に好きな色は何か、そしてよく身に付ける色は何か、ということを、聞いたり、またお話を聞きながらお姿を拝見し想像したりすることは、大変興味を掻きたてられる楽しい経験でございます。
色は特に服でございますと、肌の色味で似合う似合わないがございまして、それもまた手強く、だからこそ面白く、奥深いのでございますね。

長々とご興味のない方にとっては苦痛でしかないようなことを語ってまいりました。
わたくしは皆様のこういったことには大変に興味がございますので…。
もしよろしければ私はこうなんですよ、というものをお教えいただけたら嬉しいなあなんて思います。

それでは、もし、本日の番外編更新を楽しみしてくださっていた方がいらっしゃったとしましたら、申し訳ございませんでした。
明日も少し、難しいかとは思うのですが、場合によったら、ということもございますので、あまり期待せずに、ゆったりとお待ちいただけたらな、なんて思っております。


スカーフもまた、大変好きなアイテムでございます
フェリシティ檸檬





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
夢の中で現実を見る | 明星によせて 4(東方神起・パラレル長編)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター