海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20170520

明星によせて 4(東方神起・パラレル長編)
従業員ルームに戻り、シムから受け取った紙袋をテーブルに置きながら、
「シムさんからです」
とユンホは言った。
「あれー、また」
「はい」
「なになに」
 そこにいたスタッフ数人が集まり、紙袋や中身を見て、口々に話し出した。
「これデパートのだよ。すげー人気あるやつ」
「私食べたことない」
「俺ある」
「チョンさん、前それパクさんたちが集まってたときも言ってたよね」
「うん、これめっちゃうまいっすよ」
「確かそのときもシムさん来てたよ。私シムさんのお土産受け取ったときそこにいたもん」
「そうだっけ?」
「なんだっけこれ、そうだ、なんか苺のペーストがパイ生地みたいなのにサンドされたやつ。これ期間限定なんだよね。春にしか売らないの。もう終わるんじゃない、販売」
「そうそう」
「語ってたよ。なんかテレビでやってたのかな、そのとき。また食べたいっすーとか言っちゃってさ」
「あ、ほんと…」
「食べれてラッキー」
「あと絶対さ、シムさんて賞味期限結構遠いやつ買ってきてくれんだよね」
「そうそう!まじで助かる!」
「これも多分日持ちすんじゃん?」
「気が利いてるよね。チョンさん、見習いなよ少し。年上でしょきっと、きみ」
「はあ」
「しかもすごいなんか甘い顔立ちしてますよね」
「ねー。あんな人見たことないわ」
「目の保養になるんですよね」
「あんた見すぎだよ、いつも」
「だってきれいじゃないですか」
 コーヒー片手に会話の尽きない同僚から目を逸らし、紙袋の中の、赤い苺に葉の巻きついた絵の描かれた箱のパッケージに、ユンホは視線を落とした。
去年目にしたのと同じそれを見下ろしながら、その味について話したときのことを思い出そうと記憶を辿った。が、やはりひどくぼんやりしていた。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 明星によせて(チャンミン × ユノ)
色と装い | 踊る人は恋を舞い、書く人はその身をさらす(恋に落ちるアイドルとブログ運営について)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター