海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20161026

ぐるぐるし続ける
こんばんは。
最近花粉がすごいですね。
フェリシティ檸檬です。

まずはじめに、人気投票にご参加いただいた方に感謝の言葉を申し上げたいと思います!
ありがとうございます〜!!
あの作品は人気があると同時に私自身のお気に入りでございます。
ほんとうに嬉しいです。


さて…。
オリジナルの短編をここ最近3つほどあげまして、それが春・夏・秋ときましたのできっと次は冬だろうという予測を立ててらっしゃる方がいらっしゃるかもしれません。もしそれでお楽しみにされていたりしたならば、とっっっても光栄ですが、きっと大変奇特な方でらっしゃるでしょう。
そしてそんなありがたい読者様に対し、冬の短編を書くと、実は断言できません。
なぜかと言うとおそらくパソコンさんが復活するからでございます。
またそちらの方で行き詰まりを感じ始めたら分かりませんが、パソコンの中にある、壊れてから手つかずのままになっているお話を早く完成させたいと考えているのです。早くと言ってもまだまだまだかかりますが。
と言いつつぺろっとすぐに短編をあげたりするかもしれません。自分でも明日、自分が何を感じるか分からないのでございます。
それにしても。
わたくし、このところいろいろ見ておりまして、いったいどうなるんだろうなあという思いに取り憑かれております。
詳細は省きますので皆様にはなんのことやらであると思いますが、なんとなく雰囲気を感じ取っていただればと思います(えー…)。
私のお話をお読みになってくださった読者様、また、つれづれなどに目を通されている読者様はお感じになっていたり分かりきってくださっていたりするかと思いますが、私は、えー、なんと申しますか、BL小説というものにほぼ触れたことがございませんでして、今こうしてオリジナルを書いておりましても、いわゆるBL小説というものをよく理解していないところがございます。
常々わたくしは、自分が読みたいと思い、きっと他の方が読んでも面白く感じてくださるのではないかと思うようなBLを書いてみたいものだと思っております。
そしてその書き方は、私の読書その他の蓄積から産まれたものでございまして、ここ最近になってようやく目にした雑誌のBL小説などとはかなり違うようなのでございます。
EXOの小説などはまだいろいろな描写に軽さがあったのですが、オリジナルとなるとそういうわけにもいかず、さまざまな曲折を経、今段階で辿り着いたかたちをもって私の文体は存在し、その中に私の人間観や人生観や小説に対する考えなどが込められており、それはかなりBL小説というくくりの中では異質な感じがするもののようなのです。
私は果たしてこの世界で求められるのだろうか…という自問が湧いている状態でございます。
日々悶々といたしまして、友人や家の者にも迷惑をかけ、非常に申し訳なく感じております。
ここにいらっしゃる読者様の多くがEXOの小説を読みたいというお気持ちで足を運んでくださっているのに、こんな泣き言をお目にかけて、また、しみじみごめんなさいとも思うのですが、これが現在のわたくしの赤裸々な心境でございます。
ふう。
落ち込んでいてもしかたがないとはよく分かっているのですけれど。

BL小説を目にしてはふう、と思い、キャロル・オコンネルの「吊るされた女」や岡松和夫の「楠の森」やサマセット・モームの「ジゴロとジゴレット」を読んだりしております。



はてさて。
フェリシティ檸檬



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (4) | つれづれ
深淵へ(オリジナル短編) | 好物

comment

: @-
BL小説にもいろいろありますよ
エロ特化のもの、ほのぼの可愛いもの、せつないシリアスもの、純文学的なもの…
どんな種類のものを読まれたのかは分かりませんが、一部だけを見て全てだと思わないでくださいね
2016/10/26 Wed 22:34:30 URL
: @-
はじめまして、ミス・レモンさん

いつも、作品楽しく拝見させていただいております。
私は、もっぱらWEBでしかBL小説を読まないのですが、その中でも
ミス・レモンさんの作品は、とても私自身のフィーリングにあっているのか
すいすいと読めてしまいます。

これは、私自身があまり、BLのカップリングというものに興味が薄い、けど、BLのような男の子の絡み(性的ではなく)には興味があるという相反するものを持っているからかもしれません。

私もBL小説というくくりがどこまでなのかは、わかりません。
ただ、私個人としてはミス・レモンさんが書くBL小説を読み続けたいと
思っています。

PCの長編(?)があるとのことなのですが、ぜひ、冬についても、お時間があるときでかまいませんので、お書きいただけるとありがたいです。

それでは
2016/10/26 Wed 23:56:55 URL
Re: タイトルなし : ミス・レモン @-
こんにちは、はじめまして。

コメントありがとうございます。

そうですね、私の短いBL小説読書歴でもさまざまな種類のものがその世界にはあるということはよく分かりました。
ただ、私が申し上げたのはどのようなタイプの話を書くかなどのジャンル分けに対してではなく、小説というものの表現のしかたであるとか、その中に含まれた精神性のようなことに対しての葛藤でございました。

こうしていろいろと考えながらも創作を続け、精進していくしかないなと思う次第です。


フェリシティ檸檬

2016/10/27 Thu 10:25:38 URL
Re: タイトルなし : ミス・レモン @-
こんにちは、はじめまして!

コメントどうもありがとうございます!

温かいお言葉をかけていただき恐縮です。

肌に合うと申しますか、相性がいいと申しますか、そういうことって何かを読んだり見たりするときにとても大切なことであると思いますので、そういうご縁が持てたことを大変光栄に感じました。ありがとうございます。

私もそもそもBLが好きというよりも、面白い話が好きなだけで、その中で、BLならではのよさがあると考え書いてみているという状態でございますので、おっしゃられていることはよく分かるように思います。
BLというものは、その含有するものから、切なさやどきどき感を生み出しやすく、秘密があかされていくという点においては、非常にミステリなどと類似性が高いと私は考えております。そこにとても惹かれます。

読み続けたい、というお言葉は心底しみじみ嬉しいものでございました。
そのお言葉を胸に、これからも頑張っていきたいと思います。

冬の短編や、まだ公開はしていない長めのものなど、これからお目にかけられる日が来るよう努力したいと考えております。今しばらくお待ちくださいませ。

お優しいお声掛け、まことにありがとうございました。
もしまたご機会ございましたら、是非お立ち寄りくださいませ。


フェリシティ檸檬

2016/10/27 Thu 10:42:47 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター