海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160930

ことの共犯 23
服を脱がすのは簡単だった。
有無を言わさぬ雰囲気を出すと、ジュンミョンはすぐそれに飲まれてジョンデが小さく告げる指示を粛々と受け入れた。
腕、上げて。腰、上げて。
あっという間に、ジュンミョンは丸裸になった。
パンツを下ろされるときだけ、わずかな抵抗の気配をジュンミョンは見せた。
だが意に介さず、ジョンデはずるっと勢いよく突っ張ったそこから布を引き下ろした。
ぶるんぶるん、と揺れながら顔を出した場所は、もうジョンデにとって見知ったところだった。
愛らしくさえ思った。
火照ったジョンデは、自分の服も取り去った。
確かに自分の前を晒すのに対しての逡巡がないではなかった。
しかしそれではフェアではなかった。
ぱっと脱ぎ、ペンダントライトを消し、ベッドランプを灯した。
穏やかな灯りに照らされたふたりの体は、その色の白さから完全なオレンジ色に近く見えた。
ジュンミョンは横たわったまま、天井を凝視して胸を速いペースで上下させていた。一部を重力に逆らわせて。
何かへの生贄のようだな、とジョンデは思った。
とても美しい捧げものだなと。
きらきらと、ジュンミョンの顔が光るのをジョンデの目が捉えた。
ジュンミョンはまた、何も言わずに泣いていた。
ゆるゆると、目尻から涙が流れるに任せていた。
途端ジョンデの胸は震えた。
俺に供されているのか。
そう、思えた。
ほんとうは違った。
ジュンミョンはセフンへの恋慕の幕引きを、ジョンデと行っているだけだった。
言うなれば捧げているのはセフンへだった。
俺は、代わり。
そしてジュンミョンもそうだった。
どちらもが、受け取ってもらえるはずのない供物だった。
お互いがお互いを食うしかなかった。
ジョンデは再びベッドに乗った。
ぎし、という音とともに、ジュンミョンが目を閉じた。
するりと胸に手を置きながら、骨までしゃぶってやる、とジョンデは思った。




つづく





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (5) | ことの共犯(チェン × スホ)
さよなら、そしてこんにちは | ボナペティ 17

comment

拍手コメントをくださったJ様へ : ミス・レモン @-
鍵コメJ様

こんばんは!
そしてはじめまして!
コメント、どうもありがとうございます。
ほんとうに嬉しいです。こうしてお越しくださり、そしてお声掛けくださったこと。

コメントの返信が溜まってしまっておりまして、こうまでもお返事が遅れたことを、何よりもまず、お詫び申し上げます。まことにすみませんでした。
私も早くお返しがしたくって、じりじりしておりました;;

数ヶ月前から!!
それは…とても感激!です><
そんなふうなお褒めの言葉をいただくと、もったいなく思います。
体がかゆくなってしまうような、でも胸辺りが熱くなるような、そんな感じで、ひとりくねくねしております。

さようですか、彼がお好きで…!
この「ことの共犯」は、熱烈に支持してくださる方の多い作品でして、書いた私といたしましても驚くほどでございます。
もともとこのカップルのふたりが好きだった方や、そうでない方も、何かこのふたりが起こした化学反応によって、惹き付けられてらっしゃるのかなと思います。

と言いますかJ様、いったい、どこで、何を書いてらっしゃるのですか…!
気になります!!><
私も最近ちょこちょこと、友人の影響もあってスジュのお話を書いたりしておりますが(お恥ずかしいです、専門の方を前に)、書き手の方とまったくと言っていいほど付き合いがなく、友人の書き手くらいでございまして、お友達になれるだなんて、感激でございます;;
スジュのすごいファン、というわけではないのが心苦しいのですが、スジュのお話はとても興味があるのですー!
もし、よろしければ作品など読ませていただきたいです!
ずうずうしく、スミマセン(__)

これからも、私が遊びに伺ったり、こちらに来ていただいたりしてお付き合いができましたらばとても嬉しいです!
こんなにお返事が遅れてしまって、ほんとうは平謝りだけすべきところをあれやこれやとお願いしてしまい、恐縮です。
どうか、お許しくださいませ。そして、お友達になってくださいませ^^
よろしくお願いいたします!


フェリシティ檸檬
2017/02/21 Tue 00:19:09 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/02/21 Tue 23:15:36
Re: お返事ありがとうございます。 : ミス・レモン @-
鍵コメJ様

こんにちは!
こちらにもお返しをしたいと思います^^
先日は丁寧にご対応くださり、まことにありがとうございました~!!
ほんとうに嬉しくって!!
長い時間、J様のお話を読んで過ごしていました~!

ここでどこら辺まで書いてよろしいのかな?という気持ちもあるのですが、とにかく、J様、素敵な書き手様でらして…!
私などよりずっと魅力的な文章をお書きで、私のところにいらっしゃる読者様にも、J様のところに行ってみていただきたいなと思っているくらいでございます^^
拙ブログのお話を、J様のような方に楽しんでいただけていると思うと、恐縮してしまいますね^^;

メールにてもお伝えいたしましたが、チャニョルとセフンのお話、ドンヘとウニョクのお話が特に好きでしたねえ^^
このところドンヘの攻めのさまを書きたい欲がございまして、それがJ様のヘウンを読み、少し解消された思いです。
基本的にドンヘは攻めだなと私は思っておりまして…。
あと、リョウクの攻めも書きたいなと思ったりしております。
リョウク×ディオ等もちらりと考えているのですが、ディオは私は基本攻めなので、結局受けになってしまう…などとぐるぐると思考が回転したり。
J様のお考えなどもお聞かせいただきたいものです!!^^

それでは、またいそいそと読みに伺わせていただきます^^
こんな不束者にお声かけいただき、また、お友達になってくださって、ほんとうにありがとうございます!
感謝の思いでいっぱいです(__)

これからもどうぞよろしくお願いいたします♪


フェリシティ檸檬


2017/02/24 Fri 15:19:37 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/02/27 Mon 11:39:16
Re: 何度もすみません…! : ミス・レモン @-
鍵コメJ様

こちらのお返事もほんとうに遅れてしまい申し訳ございません~!!
まったく持っておっしゃってくださったような迅速な対応をこのところ出来ておらず、恥ずかしいことこの上ないです。
J様のある種の初めてを務めさせていただいていること(←きもい)、非常に光栄に思います。
私もあまりありませんので、不束者ですがもしよろしければ今後ともよろしくお願いいたします。

昨日もお伝えしましたが、わたくしJ様の技量に心底感服しておるのですよ!
読むたび、うーむ、と唸ってしまいます。こんなものをただで読んでもよいものだろうか…というくらい。
ドンヘは相変わらず攻めを書いてみたいですね~。
このところ、東方神起のお話を続けて書いてまいりましたが、今後また、スジュにも手を付けたいななんて考えております^^
私がドンヘに感じるのは非常に本能的な雄臭さですね。
その生まれ持った勘の鋭さみたいなものが、ハンター的な有能さを感じさせて、相手を落とそうとする彼を書いてみたくさせるのです。
相手はやはりウニョクかなあ。

リョウクは、私は実際、そんなに可愛いな!と思う顔立ちでないんです^^;
いえ、可愛い顔立ちなんですけど、彼を見るといろいろなことを思うんです。
非常にコンプレックスの強い、複雑な性格を持ってらっしゃる方なので、なんと言うか、ただただキュートであるとか、そういう見方があまり出来ないところがあり、そのことからも攻めにしてみたいという気持ちが湧くのだと思います。
ペペロゲームはひとにさまざまなものをもたらしますよね…。罪作りです。

雨のお話でございますね~!^^気に入ってくださり嬉しいです!
私はどうしてもディオは攻めになりがちですねえ、やはり…。先日上げた「鋭角」など、ある種それのエッセンスのみを抽出したようなお話でした。
ディオとリョウクはですのでなかなか、リョウク攻めが難しいように感じてしまいますが、どうでしょうねえ。
ううむ、悩みどころです。

確かJ様、お話の中でディオを登場させなかったでしょうか…!?私の記憶違いでしたらすみません。あとで読み直してみます!
なんだかそれがとても嬉しいなと思ったのです^^勝手にですが。

それでは、近頃先述したように東方神起ネタばかりで申し訳ありませんが、もしまたお暇な、お気が向いたときがあれば遊びに来ていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします♪


フェリシティ檸檬


2017/04/28 Fri 11:04:24 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター