海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160907

ボナペティ 11
食後のデザート、と言ってチャニョルの母が桃やぶどうを山のようにガラスの器に盛って出して来たのを、チャニョルは部屋で食べる、と受け取り、ギョンスの背中を押すようにして階段を上った。
その背後から、「お茶も出すから、取りに来なさいー」と、また歌声のような声が掛けられた。
2階に上がり、いくつかある部屋の内のひとつのドアを、チャニョルは開けた。
「入れよ」
お邪魔します、と言いながらギョンスはその中に足を踏み入れた。
なぜだか少しどきどきした。
友達の実家の部屋に遊びに来る、ということが、久々かもしれない、とギョンスは思った。
きょときょととあたりを見回しながら、ギョンスは中へ入って行った。
そこは本当に、チャニョルそのものといった部屋だった。
あちこちに好きなバンドや映画のポスターが貼られ、大きな本棚にはあらゆる大きさの本がぎっしり詰まっていた。
カーテンがまだ開いており、窓辺に大量のフィギュアが置いてあるのが見えた。
ロボットや怪獣やアメコミヒーローが所狭しと飾られている。
部屋全体の色は黒が基調で、ギョンスからすると少々猥雑だと感じる柄で溢れていた。
それはいつものチャニョルの格好と同じだった。
ゆっくりと首を動かし、立ったまま見入っていると、後ろからかしかしかしかし、という先程耳にした音がまた聞こえてきた。
振り返るとチャニョルの足元ににっこにこの犬がいた。
しっぽをぶんぶん振って、チャニョルとギョンスを交互に見た。
「ブラン」
「ブラン」
ギョンスはチャニョルの言葉を繰り返した。
それを聞いてチャニョルがギョンスに目を向けると、顔を緩ませ、口の端に甘やかな笑みをたたえた。
「うん。ブラン。オス」
そう言って頭を撫でた。
「そう。おいで」
ギョンスも自然と笑みが浮かび、腰を曲げて手を差し伸べた。
ブランは嬉しそうにギョンスに近寄り、しっぽの動きの速度を上げた。
しゃがんで彼を撫で回しながら、
「可愛いなあ」
とギョンスは言った。
白くてふわふわで、むっちりしていた。
目と鼻は濡れたように真っ黒だった。
言葉で表す以上に、ギョンスはその愛らしさに心打たれた。
その場に座り込むと、ブランも一緒に腰を下ろした。
するすると腹を床につき、ギョンスに寄り添うようにして、頭を差し出し、撫でられていた。
チャニョルは黙ってそれを見下ろしながら、小さなテーブルの上に皿を置いた。
「チャニョルー」
母親の声が下から響く。
「お茶ー」
ギョンスはこの家の人たちは皆素晴らしい声をしているんだな、と改めて味わうようにその反響を楽しみながら、ゆっくり手をブランの頭の上で動かしていた。
「分かったー」
階段に向かって叫ぶと、首を振り向けて、ちょっと待ってて、とチャニョルは言った。
「うん」
ギョンスとブランは一緒にチャニョルを見上げた。どちらも淡く微笑んで。
数秒それを黙って見つめると、チャニョルは階段を下りに足を進めた。



つづく




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | ボナペティ(チャニョル × D.O.)
キャッチ! | ことの共犯 16

comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/07 Wed 23:19:41
Re: ミスレモン? : ミス・レモン @-
鍵コメT様


こんにちは!

そうです、私はムッシューポアロの秘書、ミス・レモンです(笑)

お分かりいただけて嬉しいです!


私はクリスティ好きでして、探偵としてはミス・マープルの方が好みなのですが、お話の好きさでいうと、ポアロものの中の方が強かったりもいたします。

そして幼少時からこのドラマを見るのが大好きでして、秘書の彼女のルックスに大人になればなるほど惹かれ、今はもうはっきりと影響を受けた格好をしております(笑)

コメントの返信かつれづれにて書いたことがありますが、私はファッションやデザインなど、ノスタルジックなものに惹かれがちでして、20〜50年代のものが好みです。

アールヌーボーとアールデコを、自分のファッションでも行ったり来たりします。
コントラストの強いものと、グラデーションのようになっているものと、どちらにもものすごく惹きつけられます。
モノトーンか、紺と赤の組み合わせ、グレーやヌードカラーやピンク、紫、水色の組み合わせ、などが多いです。


ボナペティ、お楽しみいただけて嬉しいです♫
本日も更新いたしました。
いかがでしたでしょうか?(^ ^)
そう、ああいうふうに見上げられたチャニョル……。
心中はいかに。
今日は今日であれですし。
どうなるのでしょうねえ、このふたり。

実家のシーンでT様が何をお感じになったのか、すごく気になりました!
なんだろうなあ?


閉じてしまうということはないようにしたいです!
これから何があるか分からないので、はっきりと絶対こうだ、と申し上げられない哀しさはあるのですが、完全にやめてしまう、ということはないと、思います。
今のようなペースと量でずっと続けていけるかと言うと、正直言ってかなり怪しいのですけれど、できる限りはやっていきたいと思っております。
なんと言いましても、以前別の場所でやっていた際よりずっと読者様が近くなっていて、具体的にどれくらいの方が来ているかというのも分かる今、おいそれと勝手にやめてしまうのは申し訳なく感じてしまうくらいなのです。
そんなに重要視されていない方もいると分かっていても、来ていただけているという事実があるのに、それを完全に無視はできないといいますか。
以前からの読者様にももちろんそれは思っておりましたが、こうしてその以前からの読者様も含め皆様と仲良くなると、皆様を裏切るような気持ちが起きてしまうようになりました。

頑張りすぎないようにはしたいなあと思っております^^;


明日の作品でございますが……これもあちこちで申しておりますが、非常にお客様を選ぶ作品になりまして……。
リクエストで書いているというのになんじゃそりゃ、てな感じなのですが……。
T様はどうだろう?と思っている次第です。
私や私の周囲は気に入っているのです^^;
どうだろうなあ。
どきどき。


しがなくなどないですよー!!
私の天使様です(*^^*)
これからもよろしくお願いいたします(合掌)。

また、お待ちしておりまする!!



フェリシティ檸檬


2016/09/08 Thu 15:34:35 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター