海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160902

ボナペティ 10
テーブルの上はすごいことになっていた。
あらゆる家庭料理が所狭しと置かれているのに、ギョンスはほとんど呆気にとられて、数秒、見入った。
「作りすぎだよ」
チャニョルは優しく母を責めた。
「大学生の男の子ならたくさん食べるかと思って」
そう言いながら、見たこともないような綺麗な姉弟の母親が、最後のひと品をそこに加えた。
「さ、座って。食べましょう」
ギョンスににっこり微笑むと、その目尻の皺が子供たちとそっくりなことに、ギョンスは気付いた。
勧められた席に腰を埋め、周りを囲んだパク家の面々にきょろきょろと目を走らせる。
笑顔を絶やさず、ギョンスを興味津々で見つめている女性ふたりがそこにはいた。
父親はまだ仕事だということで、4人での食事が始まった。
あらゆる種類の自家製の漬物が、小皿に盛られているのをギョンスは見下ろし、料理上手なのは母親譲りなのだな、とギョンスは思った。
大きな洋風のスープの器には、サムゲタンが大量に盛られていた。
あちこちに置かれた山盛りのサンチュの上は、色とりどりの野菜が敷き詰められ、ごま油の香りが漂った。
どこまでも赤くトッポギは染められ、見るからに辛そうで、ギョンスは目に入ってくる色彩の情報量に圧倒された。
スプーンと箸を確認しようとすると、白く、つやつや光るご飯が、こんもりと盛り上がり、椀に入っていた。
「遠慮しないでね」
チャニョルの母は、姉同様、歌うようにギョンスに言った。
建前でもなんでもなく、本気でそう言っているのがギョンスには分かった。
そういう、家族だった。
箸を手に取ると、脚の間を柔らかくふわふわとした何かがすり抜けた。
びくりとして思わず下を覗くと、グレーの美しいグラデーションの毛並みの、長毛の猫がこちらを向いて、にゃあ、と言った。
隣に座ったチャニョルがギョンスのそのようすに気付き、
「あ、グリーズだよ」
と教えた。
「グリーズ」
顔を上げ、チャニョルと目を合わせる。
「うん。メス。グリーズ、ギョンスだよ」
座って脚を揃えていたグリーズは、もう一度にゃあ、と鳴き、腰を上げて、ふわふわのしっぽをぴんぴん!と立てながら、向こうへと行ってしまった。
テーブルに向き直ったギョンスは、
「美人だね」
と呟いた。
向かいに座ったチャニョルの姉が、ふふ、と頬を膨らませたまま、鼻から漏らした。
「姉さんに言ったんじゃないよ」
チャニョルが意地悪そうに間髪入れずそう告げた。
飲みくだした姉はチャニョルに、分かってるよ、と突っかかってから、ギョンスの方を向き、
「ありがとう、そうだよね、グリーズは綺麗な猫なの」
と微笑んだ。
彼女はチャニョルをもっと繊細に整え、鮮やかにしたような顔をしていた。
ギョンスはこんな人が実際いるんだな、とひどく感動し、戸惑ってしまいそうになる自分を必死に抑えた。
「猫、好き?」
続けてされた質問に、姉と母両方が、そのぱっちりとした大きな目を自分に向けているのをギョンスは感じ、先刻のように白い頬が薔薇色に染まっていくのを自分自身で見ているかのような心持ちになった。
「………猫も、犬も、鳥も好きです」
唇をほとんど動かさず、かすかに片側の端だけ上げて、ギョンスは答えた。
「…………亀も」
亀はまだ見てないな、と思いながら。
鳥籠は、さっきリビングの上に吊るされているのが目に入っていた。
黄色い小さなインコが中で寝ていた。
家族は揃って吹き出した。
ギョンスの誠実さをいっきにみんな、実感していた。
亀はどこにいるのだろう、とチャニョルに聞こうと横を向くと、思いがけず甘い顔をした友人がこちらを見ていた。
「……ヴェールは、ピアノの下だよ」
ヴェールっていうのか、と、ギョンスは再度リビングを見た。
ぴかぴかに光るアップライトピアノが鎮座しているのが目に映るが、亀の姿は見えるはずもなかった。
「もうしばらくすると、出て来るかも」
チャニョルの言葉を耳にすると、そっか、と言って、ギョンスは食事に取り掛かった。
「たくさん、食べてね」
念を押すように、笑みを含んだ声で、パク家の母がギョンスに言った。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (4) | ボナペティ(チャニョル × D.O.)
土日の予定と突然のランキング発表(人気投票結果ではございません) | ことの共犯 15

comment

こんにちは : 葉月 @-
こんにちは!寄せて頂きましたら本当に沢山のお話があってどれから読ませて頂けば良いのかしらと迷いつつ、ひとまず新しいお話にコメントさせて頂きました。
すごいですね!本当に毎日更新されてて驚きます。
私なんて全然お話浮かんでこないのに、こんなに毎日溢れるようにお話が浮かんでくるレモン様の才能に尊敬をいたします。
確かに彼らを見てるとどの子も素敵でお話書きたくなるんですけど、まとまらないんです私の場合。
それを見事にまとめて書いてらっしゃるレモン様は本当に才能をお持ちなんだなぁと思います。
どのお話がどう良いかとかまだ全部読めてなくて言えなくてごめんなさい。
私もLottoのMV見てまして、素敵で、セフン君も素敵でした!!
それで、今のお話は今の彼らの魅力を全然出してないと思い、大幅にお話を変えてしまおうかと思っております。
レモン様の様に色んな組み合わせで少しづつお話を作っていくのが彼らの個性や魅力を表すには正解だと思います。
人数も多いし、一つのとつながったお話にするには大変ですもの。
レモン様のはその点凄く読みやすいし、彼らの色んなカップルが楽しめていいと思います。
そういう点に気がつかれ、そういう構成にされたのにも本当に驚き尊敬いたします。
まだまだ私など勉強しないといけない事ばかりで、未熟ものです。
長くなりすみません。
また寄せて頂きますね。
今回はこの辺で。
まだまだ昼間は暑いですがお体にはお気をつけて。
2016/09/02 Fri 16:12:05 URL
Re: こんにちは : ミス・レモン @-
葉月様


こんばんは!!

コメントありがとうございます!!

わざわざお越しくださって申し訳ないです/ _ ;

お気になさらずともよいんですよ!本当に。


私は別にすごくなどないですよ!
ただ好き勝手にお話を書いているだけです^ ^

基本的にふたり1組が主人公格で、メンバーを網羅したお話を書かないのも、考え抜いた末の決断とかそんなんじゃなく、ただ、まあ、恋愛のお話だったりの、カップルのお話を書くので、自動的にそうなっただけと申しますか。
葉月様のようにパラレルを書き始めたのはごく最近で、今までほとんどリアルものばかりでございましたし。
リアル設定のひとつの話でいっきに全員出し、その中でもいちどきにカップルを幾つか制作するというのは、リアリティ的に書きづらすぎるというのがありました。
ひとつの物語の中でたまに全員出てきたりもいたしますよ^ ^
脇役となりますけれど。

私は葉月様のように群像劇として書かれるのはとても意欲的ですしよいと思いますよ!
書き方など人それぞれでございますので、葉月様のお心のままにすればよろしいですよ^ ^

MVご覧になったんですね!
よかったよかった^ ^
早く見ていただきたいな〜と思っていたのです。
何と言っても葉月様のお好きなセフンのソロダンスがありますので。
私あのカットとても好きです!
セフンのよさがすごく出ていて。
パフォーマンスでも取り入れてほしいなあと思っているくらいです。

こうして来てくださって、コメントまでくださって、本当に嬉しいです(o^^o)

葉月様のブログも、これからもよく伺わせていただくことになると思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!


フェリシティ檸檬

2016/09/02 Fri 19:01:56 URL
: 葉月 @-
お返事ありがとうございます。
そうなんですね、自然のなり行きでそうなっていったという。
確かに全員を出すのは大変だし無理がありますよね。
私もちょっと無理が生じてきて、もっとあの素敵な彼らをそのまま描いて、素敵なお話にしたいとここ、2、3日ずっと考えております。
レモン様のブログのコメントも沢山寄せられてて羨ましい限りです。
それだけ魅力があるお話でありブログだと言うことですよね。素晴らしい。

セフン君のソロ、確かにパフォーマンスにも入れて欲しいですね。
MVでも本当に少しなのでそこを見るために何度巻き戻したことか!
もうあの身体のしなやかさに釘ずけですもん。
すみません。妄想が暴走します。
私もレモン様のブログ本格的に読ませて頂きたいと思っております。
またコメント欄にもお邪魔しますね!
いつも丁寧なお返事をありがとうございます。
それでは、また。
2016/09/03 Sat 16:50:26 URL
Re: タイトルなし : ミス・レモン @-
葉月様


こんにちは!!

コメントありがとうございます^ ^

返信遅くなり申し訳ございせん。

昨日遅くまで出かけており、本日はずっと死んでおりました。


人の作品はやはり自分が思いついたり考えたりしたものでないので、たとえ冷静に読んでいるつもりでも、ひどくよく見えてしまったりしてしまうものですよね。
私の作品にもきっとそういう部分、あると思いますよ^ ^

それでも、静かな心で読んでみて、私は葉月さんの書かれるお話の、簡潔で明瞭な地の文が素敵だなと思います。
ああいうふうに書かれている方少ないなと思うので、そこをすごく魅力に感じております。

EXOは題材としてとてもバリエーション豊富なので、葉月さんのお心の向くままに自然とお書きになれば、そのまま十分楽しめるものができるのではないでしょうか。

コメントは、こちらに引っ越してきてから、以前よりよくいただけるようになって、本当に幸せだなと思っております。
葉月さん同様、私も読者の方のお言葉を是非聞いてみたいものだなあ、と常々思っておりますし、それをお伝えしてもおります。
読んでいる方にしてみれば、そんなにかい?と思われることもあるかもしれませんが、やはりいろんな方法でアピールをし、私を知っていただくことで、関係性が広まったり深まったりして、より充実したブログ活動ができるよなあ、と実感している次第です。


セフンはもうすでにとても人気のあるメンバーですが、彼のポテンシャルをもっと伸ばすためにあらゆることをすべきだろうなあと、個人的には思っております。
やはりカイやレイがいるということは、彼、ひいてはグループにとって、一長一短な部分がなきにしもあらずじゃないかと、今回カイがいなかったことで特に感じました。
カイのダンスは素晴らしすぎますからね。
早くLOTTOのカイがいるバージョンを見たいです!
歌い出しは本来カイで、そのできはかなりいいなと、私思っているので。
声質的にはベッキョンより合っていると思うんですよね。
どっか薄情な雰囲気があるというか。

読んでいただけるなんて嬉しいです^ ^
お時間あるときに、暇つぶしにでもお使いくださいませ!

ありがとうございました♫



フェリシティ檸檬


2016/09/04 Sun 15:50:19 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター