海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160716

人さらいの条件 11
おもむろに、手は止まった。
ギョンスは温かみが離れていくのを感じ、ゆっくりと、目を開いた。
カイが、横を向き、膝を立て、立ち上がろうとしている。
「……ありがと」
そう呟くと、そのまま立って部屋へ帰るらしく歩き出した。
置き去りにされたギョンスは呆気に取られたが、思い出して「おい」と声を掛けながら床に降りた。
カイは立ち止まり、ギョンスを振り向く。
「……証拠って、なんだよ」
流し目のような眼差しでギョンスを見るカイを、ギョンスはまっすぐ見返した。
ああ、と、それこそカイは思い出した、という素振りで答える。
「写真」
そしてまた歩き出そうとする。
「なんの」
ギョンスは声を大きくせずにはいられなかった。
再び立ち止まり、カイは今度は振り向かず、当然のことを告げるように、言う。
「…それは、次、教えるよ」
形のいい後ろ姿で、美しく歩き去っていく弟分を見つめながら、ギョンスは口を開け、棒立ちになる。
次。
予測しないではなかった。
だが、これで決定的になってしまった。
どこまで続くのか、その果てしなさにギョンスはほとんどめまいがした。思わずシンクを掴む。
カイはもう姿が見えなかった。
新聞配達のバイクの音が聞こえたような気がする。
ギョンスは今日の仕事を思い出す。睡眠を取らないわけにはいかない。たとえ眠れなくとも、横にはなりたい。今すぐ。
ふらふらとした足取りで、今まで一緒だった者の待つ部屋へ、しかたなく、ギョンスは向かった。
思った通り、眠れなかった。
寝返りをうつこともできず、ギョンスは体の側面を下にして、ただ、布団の中でじっとしていた。
寝息が聞こえてくる。
しかし、カイのものでないことは分かっていた。
いびき混じりの寝息がひとつ、響くだけで、もうひとりの分はまだ、耳には届かない。カイは眠っていないのだった。
ギョンスは体の緊張が取れなかった。
そんなことはさすがにないと分かっていても、カイが自分に覆いかぶさってくる画が何度も脳裏をよぎった。さっき交わした会話も。
なんの写真なんだ。
そう考えたとき、ひとり分の寝息に混じって、かすかに、吐息が聞こえてくるのに、ギョンスは気付いた。
吐息と、何かの摩擦音。
閉じていた瞼を、ぱちりとギョンスは開けた。
自慰行為に、カイが、耽っている。
ギョンスは心臓の音が大きくなっていくのを感じながら、本当に、ぴくりともできなくなった。
背中の向こうで、カイが、自らのものを、…自分を想って、扱いている。
ふたりきりですらない、この部屋で。
灰色に染まった周囲が、だんだん色を持ち始めている中で、カイの手のスピードが上がるのを、ギョンスは瞬きもできぬまま、察していた。
足に触れられたとき、チェンのことを想い、気持ちが安らぐのをギョンスは発見した。それは興奮するということではなく、心が和らぐ効果があったのだ。体のこわばりが、緩んだ。
ギョンスは目を閉じ、再度、チェンを頭に呼び戻した。向こうで手の出せない自分をおかずにし、マスターベーションにうつつを抜かしているのは、チェンだ。怖くて何も言えず、ただ、気持ちだけが膨らみ、我慢できず、あらゆることを想像して、手を懸命に動かしている。ギョンスは肩に入った力がわずかに、抜けた。息の荒くなった音が聞こえ、ギョンスはチェンを犯すとき、見下ろすその赤い、困ったような、泣きそうな顔を浮かべる。ティッシュペーパーが数枚抜かれる音と、「う」という声とともに、すべての音が止まった。
ギョンスはチェンの腹に零れた精液と、その上の立った乳首の色を見ている。チェンが目に涙を溜めて、額に手を置き、ギョンスに向かってはあはあ息を漏らす。
ギョンスのペニスは、想像の中ほどではないが、かすかに、−上を向いていた。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (-) | comment (0) | 人さらいの条件(カイ × D.O.)
人さらいの条件 12 | 人さらいの条件 10

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター