海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160806

窮地に立つ(セフン × スホ)前編
こんな眼差しを俺に向けたことはなかったと思う。これまで。
どんなに一緒にいて、たとえひとつの布団に入って眠っていたとしても、こういう、何かに飢えたような瞳で俺を見たことはなかった。
怖い、と思った。
初めてセフンが、怖かった。
それなのに俺のペニスはもう、パンツを濡らしていた。
股間全体が熱くて、特に尖った先はそれがすごくて、穴からどろどろと液体が伝っているのがよく分かった。
セフンが俺に被さるように、ベッドの上に乗ってくる。
一瞬だって俺から目を、離さない。
俺は脚の間が恥ずかしく、両膝を立てなるべく見られぬように試みた。悪あがきにしか過ぎないと、分かってはいたけれど。
近寄ってくるセフンから逃げるように、俺は背後にずっていた。
もう、ほとんど余地はない。
月明かりもない暗い部屋の中、街灯のほのかな光だけが、俺たちの目に像を結ばせる。
青く浮かび上がるセフンは息を呑むほど美しく、そして、恐ろしかった。
「兄さん」
顔の前でセフンの口が動いた。
両手をついて、セフンは俺との距離をなくす。まったく、1ミリも、なくしていく。
そうして、俺は初めてセフンに、唇を奪われた。


俺たちはお互いのことをそういう意味で好きなのか、本当のところ分からなかった。
ただ、体は反応していた。少なくとも俺は。ずっと前から。
くっついて寝ていたりすると、セフンのすべすべした肌に手を擦り付けて、気付くと勃起していることがよくあった。
そのまま夢精することも。
はじめは羞恥に本気で悩んだ。
だが、そのうち慣れた。
俺たちはだいたいが、世間とまったく違う世界に隔絶されて生きていた。
いつでも誰かがそばにいるけれど、自由とは縁遠い。
恋愛なんか、あらゆる意味でリスクが大きく、俺にとっては面倒臭く危険な行為の極致だった。
だからなのかなんなのか、自分でも明言できないが、そういう、少しおかしな自分にもあっという間に免疫がついた。
セフンの目に止まらなければいい、くらいに思っていた。
しかし止まっていたらしい。
ある日セフンはこう言った。
‘兄さん、俺触って立ってるでしょ’
さすがに俺は赤面した。
もうゆでだこみたいに赤くなった。
穴があったら入りたいと言うけれど、穴どころか火山口にだって、そのときの俺は飛び込めた。
顔を歪めて微かに笑い、なんとか、「何言ってんだよ、そんなことないよ」と反論した。
セフンは笑った。
‘嘘つきだなあ’
くすくすくすくす、セフンは笑った。
‘いいんだよ’
口に手を当てて笑うセフンが、舌足らずに言った。
‘俺も触られて、立ってるもん’
聞いた瞬間、何を言われたか分からなかった。
俺は顎が外れたみたいに、ただ口を開けていた。
声を出して笑うのをやめ、目だけ笑みのかたちにしたまま、セフンは告げた。
‘してみよっか?’
何を、と、思わず聞いてしまいそうになった。
セフンが俺の手を取って、指3本をきゅっと握った。


なんでOKしたんだろう?
これだって普通の恋愛と同じくらい、リスキーだ。
確かにセフンにあれしたい、と言われると、断れないのが俺だった。
それに、その誘惑の強さが、俺をどこまでも圧倒した。
女みたいに滑らかなその肌を、ほとんどすべて、俺は触ったことがあった。
ないのは、ぶらぶらしているあそこくらいだ。
そこに興味がないと言ったら、嘘になった。
俺と同じようなものだと分かっているけれど、でも、きっと違いはあるし。
セフンが感じてそこを大きく変形させたら、なんだかとても可愛いだろうという気がした。
それだけで俺も感じた。
俺は相当‘きてる’と思った。
そんなふうにして、今に至った。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 短編〈リアル〉
夏祭りの夜 | 彼は知らない(D.O. × スホ)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター