海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160731

ジゴロ(ルハン × チェン)
一度だけ、髪をくしゃくしゃとされて、そのまま頭か額か判別しにくいところに、口を付けられたことがある。
ルハン兄さんの話だ。
なんのときだったろう。
何かの受賞の折?
いや、違うような気がする。
もっと普段の、なにげないときの、忘れてしまうような日常の中のできごとだった。
俺はひどく驚いた。
兄さんは俺にそういうことを、あまりしないものだから。
俺を慰めてくれようとしたんだろうか。
本当に、その行為までの経緯をすっかり、忘れてしまった。
シチュエーションがぼんやりと浮かぶだけだ。
ソファか何かにふたりで並んで座っている。
他には誰もいない。
話をしていた。
内容はやはり、覚えていない。
楽しい話ではなかったはずだ。
兄さんの、ぱあっと花の咲くような、圧倒的なあの笑顔が、この記憶ではセットになっていないから。
俺に何か相談していたのかもしれない。
そんな重大ではないけれど、本人にとっては気にかかり、誰かにちょっと聞いてもらいたいような、小さな悩みごと。
兄さんの雰囲気から、俺も笑ったりせず、ただ話を受け止めて、思うところを伝えたはずだ。
横に座った俺は、兄さんのくっきりとしたふたえが影を落とすのを黙って見ていた。
兄さんはどの角度から見ても可愛らしい作りの顔で、俺は相対するたび、感心した。
女の子たちが彼に夢中になるのは心からよく分かった。
俺も女の子だったら、こんな人を見て、なんとも思わないなんて無理だろう、といつも思った。
そんなことを考えながら、じっと兄さんを見ていると、ふいにこちらを、その光を集める瞳が向いた。
「そうだな。ありがと、ジョンデ」
あの、高くも低くもない、おそろしく魅惑的な声の色で、そんな言葉を聞いた気がする。
そして、ああされた。
はっきり唇を皮膚に感じたわけじゃない。
髪の毛の上に、弾力を得た程度だ。
だけど俺は固まった。一瞬。
少しだけ困惑の色を込めて、兄さんの目を見たと思う。
だが兄さんはごく自然だった。
真顔で俺の頭をもう一度、わしゃわしゃと乱した。
そして大きく息を吐くと、立ち上がってどこかに消えた。
あっけに取られたまま、しばらくの間、俺はひとりで座っていた。
それから、長い時間が過ぎて、兄さんが家からいなくなって、二度と帰ってこなくなってしまっても、俺はこうしてよく、あの仕草を思い出す。
ルハン兄さんは俺にとって、何よりもあのときの、あの、なんとも言えない、人を惑わせる青年だ。
女の子だったら。
そう、俺は仮定する。
女の子でなくて、よかった。
同時にそう、俺は胸をなで下ろす。いつだって。




おわり




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | 短編〈リアル〉
女帝のようなひと | 素敵な真夏の夜の夢を

comment

: はな @-
おはようございます
ルハンの絡むお話を読むといつも心がざわざわします。
個人的な思いもありますが…
懐かしいような切ないような感じ
グループに在籍していた時期を思い出し懐かしく思ときもありますし
YouTubeで懐かしい姿を見ると切なくもなります。
何かの番組でクリスマスのプレゼント交換の時
ソファーに全員で座り隣のメンバーと絡んでる姿を思い出しました。
ボディータッチが多いルハン
弟達の頭を撫でたり、腰を抱いたり懐かしく思いながら読ませて頂きました。

2016/07/31 Sun 08:10:07 URL
Re: タイトルなし : ミス・レモン @-
はなさん

おはようございます!
日曜の朝早くからコメントいただけて、嬉しいやら申し訳ないやらです>_<
ありがとうございます!

複雑な思いをさせてしまったようで申し訳ありません。
私も書きながら、これを気に入られる方がいるのかな?という自問自答をしたりしておりました。

しかしルハンを書きたいという気持ちはあり、今回短編を久しぶりに書くにあたって、思い切って登場させてみた次第です。

まだまだ肩慣らし程度のルハンでございましたが、私のルハンのイメージのひとつの側面を示すことはできたかなと思います。

今後彼を登場させた長編を書くかもしれません。

はなさんがそれをお読みなるとき、彼が周りへ情愛を振り撒くようすを思い出し、切なくあっても温かい気持ちにおなりになるような、そんな作品になればいいなと思います。
いえ、まだまだどのようなものになるかは未定なのですがf^_^;

いつも本当にありがとうございます。
すてきな日曜日をお過ごしください。


フェリシティ檸檬

2016/07/31 Sun 10:08:28 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター