海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160726

新ブログから初めてのつれづれ
こんにちは。
こちらのサイトに移転してから初めての日記のようなものになります。
フェリシティ檸檬です。

FC2ブログになってから初めてこのブログに来られたという方もかなりいらっしゃるようにお見受けいたします。
改めましてはじめまして。
フェリシティ檸檬と申します。

こうして一応無事に引越しを済ませられたことを心から嬉しく思っております。
一時はちょっとどうなることかとひやひやいたしておりました。

今現在、私はこのブログトップのデザインを、パソコン版でもスマホ版でもかなり気に入ってございます。
以前のブログは、写真を背景にはできましても、テンプレートを選んだりなどができませんでしたので、今回選択の幅が広がり、大変だと同時にとても楽しめました。
今後また変更を加えたりすることがあるかもしれませんが、とりあえずはこの仕様で参りたい所存です。
このブログデザインをご覧になって、皆さまはどのようにお感じになってらっしゃいますでしょうか。
初めての方と、顔なじみの方と、感じ方は違いますでしょうか。気になるところでございます。

さて、引越しとともにさまざまなことが変わりましたが、その中のひとつに拍手機能というものがございまして、これは素晴らしいものだなと、わたくし日々実感しております。
旧ブログはこの誰でもが気軽に押せる分かりやすいボタンというものがなかったのでございます。
私自身、他の方のブログにお邪魔し、素敵だなと思った際に、いちばん押しやすいのが拍手ボタンであるということを思い出したりいたしました。
確かにそうなのです。
やはり「拍手」というネーミングが的を射ているというか、そのものずばりという感じで、まさにそのためにボタンを押したいと人は思うものなのです。
よかったよーパチパチパチ!
という。
他のランキング等のボタンは、私も設けてはおりますが、特にブログをお持ちでないと、どういう仕組みのなんなのかということもぼんやりと予想するぐらいで、なんだか押しづらいものであったりすると思います。
なので必然的に拍手ボタンに手が伸びます。私はそうでしたし、今もそうです。
そんなふうに押された方の気持ちが分かる気がいたしますので、拍手ボタンを押していただくと本当———に嬉しいのです。
ああ、楽しんでいただけたのだなと心から思えます。
もちろんランキングボタンもそうなのですが、拍手ボタンに関しては、その軽いお気持ち、いや、軽くはございませんが、気持ちと行動が直結しているその感じが、私の心を鷲掴みにいたします。
そういうわけで、今までこちらの新ブログに足をお運びになり、拍手ボタンを押してくださった方々、本当にありがとうございます。
面倒臭いと思われても当然であるのに、お読みになった1話1話すべてに押して行かれる方がいらっしゃって、まさしく喜びに震えております。
当然他のボタンを押してくださる方、なんのボタンも押さずともお読みになってらっしゃる方にも、どれだけ感謝申し上げても言い足りません。
ただ上記のようなお心遣いをしていただいている方々に、改めてお礼を申し上げたかったわけなのでありました。
本当に、ありがとうございました。

そんなことを言いながらも、私は今、可能であればやはり読者の方と交流をより深めたいものだとひとり嘆息していることが多い日々を過ごしております。
ごあいさつにも書きましたが、私は私の書く物語を読まれると少々話しかけづらいと思われなくもないと自分でも思うのですが、いつもどなたかからのお声がけを待っております。
人見知りなどいたしませんし、おしゃべりするのが大好きです。
これは旧ブログの日記にても同じように書いたことがございますが、どんな立場の方とでもお話は是非してみたいものだと思っているのです。
EXOがお好きであったり、BLがお好きであったり、どちらもであったり、さまざまな方がいらっしゃると存じますが、私の書いた何かを読んで、それに対して感想を言っていただくというのは、こういったことをやっている者にとって何にも変えがたい幸福なのでございます。
私はお話を自分の好きに書いておりますし、内容が、他の同種のことをやっている方と比べると、カップリングからなにから、少々癖の強いものかもしれません。
ですが常々同じような小説ブログを書いている方とも、ただ趣味でお読みになっている方とも、是非ともお友達になってお話ししたいと願っております。
ですから、もし、ほんの少しだけでも、しゃべってみてやってもいいとか、ひとことかけてやってもいいとか思われた方は、どうぞコメント欄なりなんなり、拍手機能のコメント欄でも結構です、軽いお気持ちでしてやってください。
それがどれだけ私の心をさまざまに動かすことでしょう。
EXOのこの曲が好きなんです!とか、そういったことも聞きたいです。
このメンバーのここが好き!とか。
もしくは、こんな話が読みたいです、などのリクエストでございますとか。
なんでも結構でございます。
お暇なとき、ちょっとした時間潰しに、お言葉をお寄せくださいませ。
いつでも、私は待っております。

さて、今久しぶりの2作並行連載となっております。
まったく趣の違うふたつでございますが、お読みになられた方の感想はどういったものでしょう。
一生懸命書いて参りますので、是非、よろしければ、最後までお付き合いくださいませ。



猫を足で触りながら
フェリシティ檸檬



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
慈雨、降りそそぐ 11 | 砂糖壺に落ちる 3

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター