海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160721

慈雨、降りそそぐ 7
日が経つに連れ、ジョンインは本当にチャニョルが自分に具体的に何かを求めているわけではないと実感し、接すること自体への拒否反応を逸していった。
よく目が合う、ということもなくなった。
つまりふたりは、‘それ以前’と変わらぬ付き合いをできるようになった。
ジョンインは心底安堵し、喜びに溢れた。
それと同時に、好奇心が湧いてきた。
なんで?
いつから?
そういう疑問がジョンインの心の隅にいつも住まうようになった。
毎日仕事に追われ、体力を消耗し、へとへとになって家路につきようやく気を抜く。
ふと、気付くと、チャニョルの自分を見る表情の数々が頭をよぎっている。
キスしたときの唖然とした顔、必死に謝る顔、努力して作った笑顔、ほっとした本心からの笑顔。
そのどれもが自分のみに向けられていると思うと、ジョンインは純粋に不思議だという感想を持った。
ソファに座ってぼうっとしていたり、シャワーを浴びて髪を洗っていたり、トイレで用を足していたり、そういう、あらゆる生活のときどきに、チャニョルはジョンインの頭を訪れた。
すき、という響きや、ごめん、という響きや、よかった、という響きが、表情を伴って彼を覆い、チャニョルに対する疑問は膨らむばかりだった。
単純に嬉しいとはまったく言えないこの複雑な感情は、ダンスの種類によっては感じる類のものだった。
言葉で定めるのが難しい、淡い、しかし魅力ある何か。
もちろん本物のチャニョルとも顔を合わせる。話しもする。ふざけ合う。
以前と同じになったというのは、厳密には違うかもしれない。
チャニョルは兄貴をやっていた。全身全霊でやっていた。
逆にジョンインは。気が引けるということはなくなったが、彼を捉えるもやもやとした摑みどころのない感情が、チャニョルに相対していてもどこかにひっそりと、しかし確かに、存在した。
それは自分の中の率直な疑問符と、チャニョルに対する不器用な思いやりが混じった、どこまでもごちゃごちゃとした得体の知れないものだった。
ジョンイン自身は同性に性的に惹かれたことなど皆無だった。
だから余計に、よく知っていたはずの家族同然の青年が、自分を愛するということにどこまでもクエスチョンマークが付いた。
あんな華やかな顔を持って、高い背を誇って、低い声を出して、器用な手をして。
そして音楽を生業としているとなれば、女が放っておくはずがない。
アイドル稼業と言ったって、そんなに簡単に、じゃあ男と割り切れるものでもないだろう。
なぜ?
ジョンインはまた、ベッドに潜ってうつらうつらとしながら解けるはずもない問題に力弱く立ち向かっていた。
兄さん、なんで、俺が好きになったの?
そのまま眠りに落ちるのが、このところのジョンインの毎日だった。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 慈雨、降りそそぐ(チャニョル × カイ)
心中の道連れ 番外編 「再度、有効な質問」 | 次の魔法まで(シウミン)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター