海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160720

慈雨、降りそそぐ 6
大きなチャニョルの手が鍋の蓋を開けると、白い湯気がその上を満たした。
テーブルについて向かい合ったふたりは、あまり言葉を交わさずに中身を取り皿によそったり、その取り皿を受け取ったり、お茶で喉を潤したりしていた。
ジョンインはもうもうと立ち上る湯気を見つめて、まだ雑炊には手を出していなかった。
チャニョルはレンゲですくったものに息を吹きかけて、無理矢理にでも口に運んだ。
熱がりながらそれでも食事を進めるチャニョルを上目でちらりと見て、やはり気まずさは簡単には払拭できないと、早くもジョンインはふたりでの夜食を受け入れたことを後悔し始めた。
目の前に座るひょろひょろと大きい、そしてその割に極小のこの兄貴の顔を盗み見ながら、なんでこんなに恵まれた大の男が俺なんか好きになったんだろう?と、当然抱く疑問をようやく今、ジョンインは頭に浮かべた。
ジョンインは自身の体とダンス、ひいてはパフォーマンスと、被写体としての自分というものにはかなりの自信があったが、それ以外ではほぼないと言っても過言ではなかった。
人付き合いがうまいとは言えない。話すのも得手ではない。頭がいいとも思わないし、ダンス以外の芸術表現は手に余る。歌うのももっと上達しないといけない。暇があればずっと寝ている。
ただ自信はなくとも卑屈ではなかった。それはジョンイン自身の自覚がない領域ではあったが、その開けっぴろげな本能に忠実な性質が、なぜか周囲の人間をして彼に奉仕させるようなところがあった。今現在が、まさにそういう状況だった。一種のカリスマと言えば聞こえはいいが、実際は放っておけない美しい野生動物のようなジョンインなのだった。
そんな自己分析など当の本人がまさかできるはずもなく、ジョンインは兄さんは女の子とばっか付き合ってきたはずだ、ゲイなんて聞いたこともない、そう感じたこともない、確かにこのところよく目が合うなと思わないではなかったけど、ただの偶然かと思ってた、俺全然女子っぽいとこないし、むしろでかいし、普通よりでかいし、なんで?あ、アイドルである以上女の子と付き合いづらいから?それでメンバーの俺?でもなんで俺?可能性ありそうだった?そんなのやだな、ぜってーやだ、などと湯気の勢いの弱まった小皿を見下ろしながらなんとか自分の中である程度の回答を得ようとしていた。この数日の間放棄していたこの件に関する思考を、問題の相手を前にしてようやく行うのがジョンインであった。
そんな弟分をチャニョルは食べるのを中断し、見た。そして
「冷めるぞ」
と柔らかに諭す。
声を掛けられたことに少々驚き、ジョンインは目を上げてその主を見た。
チャニョルはやはりいつものように目の中にたくさんの光を込めてジョンインを見返していた。口の端には優しさと愛情を示して。
こんなふうに見つめているのは自分のことが弟としてではなく好きであるからだと初めてジョンインは意識した。
するとなんだか分からない動悸と恥ずかしさ、そして独特のやりきれなさが彼を襲った。
昔全然知らない女子から突然告白され、断ってそれ以降彼女を見かけるたびに感じたなにかと近いものではあったが、また全然違ってもいた。
自分にはまったくその気のない親しい女友達から好意を寄せられたら、こんな感じなのかもしれない、と考えながら、ジョンインはレンゲを手に取って、だいぶ冷めてちょうどよくなった雑炊を口に入れた。
「うまい」
思ったことをそのまま言葉にして、出していた。
するとふっ、と大きくチャニョルが笑った。
「よかった」
その声の色がジョンインの顔をまた上げさせた。
そこには見慣れたはずの、常と変わらぬ愛嬌と魅力の詰まった可愛いとも言える笑顔があった。
だがジョンインには、なぜか初めて見たような気のする、笑顔だった。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | 慈雨、降りそそぐ(チャニョル × カイ)
心中の道連れ 18 | 心中の道連れ 17

comment

こんばんは : はな @-
こんばんは。
新しいサイトオープンおめでとうございます✨✨
やっと来れました!!
チャニョルとカイのお話少しずつ進んでる!?
で良かったです。そのまま現状維持な関係が
進むのか分からないけど…
楽しみにしています。

いつも、更新ありがとうございます。

また、遊びに来ますね❗
2016/07/20 Wed 19:23:33 URL
こんばんは! : ミス・レモン @-
新ブログにお越しいただきありがとうございます!!
とても嬉しいです(^O^)

まだ完全に移転は済んでいませんが、もうすぐだいたい落ち着きそうな気配を見せています。
はなさんに新しい方も気に入っていただけるよういろいろ頑張りたいです。

なかなか進捗状況が見えやすいふたりでないかもしれませんが、気長にお付き合いいただけると嬉しいなと、ニョルカイには思います。

こちらこそいつもはなさんの温かいお言葉にどれだけ励まされているか分かりません。
今後ともよろしくお願いいたします☆彡
2016/07/20 Wed 20:25:46 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター