海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20191226

あとがき『2019クリスマス企画』、お返事、的な…
こんばんは。

ちょっと時間がないのであまり書けないかもしれないのですが…あとがきめいたものを。
また改めて続きを書くかもしれませんが。書かないかもしれません←

あとがきと言うより今現在の私の心境みたいなものになります。
と言うのは、今回のクリスマス企画はまずみむ子様へお礼がしたいという思いを消化しようとした際たまたまタイミング的に一緒になっただけという感じだったのですが、その少し前からベッキョンへの再びの傾倒が始まっており、書いていくうちに自分の中で加速度的に彼への萌えが強まり、結果四作も続いた企画となりました。
ほんとうは再び、と言うより彼のことはsuperMのこともあってずっと気になり続けていたんですね。なのでずっと書きたいのは彼でした。彼とディオはいつでも書きたいというのが真に正確なところですが。

みむ子様から昨日早速コメントいただき、いつもながらめちゃくちゃ嬉しかったんですが、そういうわけでお返事も、ここ最近のものいくつか含めてさせていただきたいのですが、私はsuperMのベッキョンはやはり嫌いじゃありませんでした。
何故かと言えば、彼がEXOにいるとそこまで真摯に向き合わないということがタイミングやシチュエーションや何やかやによってはもしかしたらあるかもしれないダンスというものを、否応なく常にマックスで行わなければいけないということになるのがsuperMというグループだったからです。マックスどころかそれを超えるようなパフォーマンスが要求され、それは彼にとってプラスになるのではないかなと私はもともと思っておりました。
歌とダンス両方を行う人間ということで、テミンと並ぶことが必然的に多くなるわけで、テミンというのは全身全霊でパフォーマンスするタイプで、なおかつダンスに命をかけているようなところがありますから、心構えからして整えておかないと、彼に対し見劣りすること確実となってしまいます。そのことを非常によくベッキョンは理解していたと思います。彼がターンを繰り返ししているのをあまり見たことがなかったように記憶していますが(私の記憶違いかもですが)、彼がターンをするたび、私は何か感慨深いものがありました。しかもスピードを可能な限り速めようと努力しているのが窺え、頑張れ、と私は毎回エールしていたものでした。そもそも私は非常にターンが好きのなので、単に嬉しかったというのもありますが。
そして、「2fast」が曲として好きだ、ということも大きかったです。
音源を聴いた際も好きは好きだったんですが、それよりもパフォーマンスをしているのを見てかなり魅了される部分がありました。
音源は、なんと言うか…テミンの歌声がSHINeeのときほどうまく編集されていないという印象を受けており、歌い踊っているさまを見てその思いを強くしたのですが(まだその方がよかった)、これはジョンヒョンの不在が理由として大きいのか、そこのところはよく分かりません。ただあの曲はSHINeeを彷彿とさせるものがあって、繊細かつ官能的でスピーディなこの曲をベッキョンがハスキーな低音で歌っているのを聴いて、ああ、とてもいいなあと思ったのです。歌詞もよかった。メンバーも好きでしたね、四人に絞られていて。
この曲のダンス自体はいちばんよかったのはマークで、私はほんとうにテヨン、マーク、ヘチャンのダンスには常々感心しきりなのですが、今回もそうでした。彼らは三者三様ですが、大変優れた解釈をし、それを実行に移せる身体能力と性的魅力とカリスマ性があって、とにかく素晴らしいと思います。
でもこの曲のように指を印象的に用いる振り付けは、その点ベッキョンにアドバンテージがあり、改めて私はベッキョンの指使いに心酔しました。
先に書いたように私はターンが好きなのですが、個人的に踊り手を好きになるとき、ターンが素晴らしく速いか、指先を繊細に用いられるか、というふたつが判断基準になることが多く、これをふたつとも満たしているのが当然マイケル・ジャクソンなわけですが、彼は信じられないほど速いターンを決め、見ていてもよく分からないような手の動きをし、見るたび頭がくらくらするわけです。
そしてベッキョンは自身でもやはり語っていましたが(よっぽど言われるのだろうなと思います、ファンからも、スタッフや先生からも、きっと恋人からも言われたのでしょう)、美しい手をしており、しかもよくあるタイプの美しさとは若干違う…女性っぽいとも違う、男性っぽいとも違う、何か中性的な、手というものを抽象的に表したような、そんな不思議な手です。それを効果的に魅せる使い方を常々彼は考えているのでしょうが、UNVillageからこっち、それが飛躍的にうまくなった気がします。



これとか相当いいなと思いました。

今後もっともっと洗練されていくだろうなと思いますが、とにかく、私はそんな彼の手の扱い方に接した感動を話として表現できないかと考えました。そのまま出すということではなく、その印象や感覚を落とし込むということです。私はだいたい話を作るとき(媒体がどんなものであれ)、そういうようなことを目指しているところがあります。このシーン、この絵を表現したい、そしてそれが有機的にストーリーと絡み合っているものを作りたいと。もちろん満足するようなできになっているかと言えばそうだとは答えられないのですが、でもそれを常に目指しています。今回の企画はそれが目的だったとも言えます。
ヘチャンもとてもいいんですよね、彼の指使いも表したいと思いました。ベッキョンとヘチャンはみむ子様が書いてくれたふたりでもありますが、こういうところも共通しています。指の長い大きい美しい手を自覚的に用いているのが素晴らしいです。

読んでくださった方がどれくらい満足してくださったのか、気になるところです。たまにしかお話を書かなくなった私ですので、楽しみにしていてくださる方が実質どれほどいらっしゃるのかよく分からない部分もあるのですが、もしも感想などお聞かせくださったらとても嬉しく思います。
みむ子様はお優しく、いつも感想をお聞かせくださいます、ほんとうにありがとうございました。
おっしゃるとおりこの企画ではキスがひとつのテーマで、それは私にとってキスというのはいちばんエキサイトする行為だからです。今回は私自身の欲望に忠実だった作品群でした。
キスシーンはほんとうに大事。セックスシーンより。

FBF3D491-04C9-4F87-82DC-9934CF5FE95B-11292-000005ACD33F9D36.jpg

はあ。

時間切れです。

クリスマスのお供としてお楽しみいただけたことを切に願っております。
T様お体どうかお大事にしてください!!
みむ子様、大好きです。


フェリシティ檸檬



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
どちゃくそセクシー | こぼれ落ちるこころ(クリスマス企画/パラレル短編/EXO)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター