海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160719

慈雨、降りそそぐ 5
しかし、当然だが、ジョンインにとって都合のよい日ばかりが続くわけがない。
数日も経たぬうちに、それぞれ帰宅したジョンインとチャニョルは、キッチンで顔を合わせた。
ジョンインがドアを開けると、リビングには誰もおらず、小さな灯りが灯り、音楽が流れていた。キッチンの方からはこうこうと光が漏れている。料理をしているような物音も。
その選曲の感じも含めたすべてから、ジョンインは嫌な予感がした。
あたりを音量の抑えめな重低音の響くラップと、中華風のだしの香りが満たしていた。
チャニョルが夜食を取ろうと準備しているところに、荷物とキャップを放って冷蔵庫に向かったジョンインは鉢合わせた。
視線の絡んだふたりは、1秒にも満たぬ一瞬、無言でお互いを見たが、先にジョンインが斜め下を向き、久しぶりの邂逅が気まずいものに決定する雰囲気が間を流れた。
久しぶりとは言っても、ほんの何日間かだったが、考えてみれば交流を持ってから初めてと言っていいほどまったく接触がなかった期間としては本当に長い、ということを改めて実感したのは、ジョンインだった。
チャニョルはおそらく分かっていただろう。これがどんな意味を持つかも。痛いほど。
前はどんなふうに、なにを喋っていたんだっけ?
冷蔵庫を開け、スポーツドリンクのペットボトルを持ったジョンインは、ぎこちない動きでチャニョルの後ろを通り、食器棚からグラスを取り出した。
あんなことがある前なら、兄さん取って、それだけ言って済んでいた。
食器棚の戸を閉めながら、ジョンインは胸が締め付けられるような心地で無意識に唇を突き出した。
グラスにドリンクを注いでいると、チャニョルが明るい笑顔を作ってジョンインを向いた。右頬にそのようすを感じ、ジョンインは体が強張る。
チャニョルは表情と同様、陽気な声音で問う。
「練習か?」
内心の驚きと動揺を出さぬよう気を付けて、満たした杯からペットボトルを持ち上げ、蓋を閉めつつ、チャニョルを見ずにジョンインは「うん」とだけ言う。
「進んだか?」
うん。
「疲れたか?」
うん。
「腹減ったか?」
うん。
この会話の間、ジョンインはやはり質問して来る相手を見ずに、その後ろを通って冷蔵庫にドリンクを戻した。
チャニョルはジョンインの動きをいちいち目で追いながら尋ね、口元に笑みを浮かべたままだった。
ジョンインがぱたん、と冷蔵庫を閉めた瞬間、
「じゃあ、一緒に食べるか?」
とチャニョルは聞いた。
声と瞳に、ありったけの誠意と温かみを込めて。
思わずジョンインがチャニョルの顔に目線を送ると、コンロにかけられた鍋からシュー、と湯気が上がった。
長い腕を伸ばし火を弱めるチャニョルは、それでもジョンインに対するのをやめない。
料理の後片付けをしながら、貼り付いた笑顔をめげずに、ジョンインに向け続ける。何度も何度も。
ジョンインはグラスを手に、そのチャニョルの必死なさまと、奥の鍋から漂う食欲をそそる匂いに翻弄された。
一刻も早くここから立ち去りたいという気持ちと、チャニョルとの関係を改善したいという気持ちと、空腹を満たしたいという気持ちが渦となってその体内を巡った。
「雑炊だよ」
シンクの中でキッチン用具を洗いながら、水の音と音楽に負けぬためと、ジョンインに対する緊張からか、深夜に似つかわしくないはっきりとした大きな声で、チャニョルは誘いの文句を吐く。
「鶏肉入ってる」
それを聞き、くうう、という、他のすべての音に搔き消えるようなかすかな音でジョンインは自らの腹が主張をしたことを受け、逃げてばかりもいられない、と、そして、———チャニョル恋しさに音を上げて、首をこくりと下に落とし、戻した。
そんなジョンインの受諾を、チャニョルはやっと本気の、輝くような笑顔でもって、目に映した。



つづく



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 慈雨、降りそそぐ(チャニョル × カイ)
グレーゾーン 1 | 慈雨、降りそそぐ 4

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター