海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20180417

睡魔夢子さんという人《書き手、読者、東方神起二次BL》
こんにちは。
風がなくなったかと思ったら今度は雨が降りそうでございまして、洗濯物問題が一向に解決しない我が家でございます。
フェリシティ檸檬です。

外に干しておりますけども。

先日、ある記事で旦那様の素敵子育てエピソードをお読みいたしまして、非常にほっこりした私でございますが、そう言えばと少し前に旦那様と一緒にお風呂に入りながら東方神起の動画を見た、という他の方のエピソードも確か読ませていただいたことを思い出したのでございます。

旦那様の懐の大きさもすばらしいのですが(趣味を許しているとかそんな当然のことではなく、旦那様とのいちゃいちゃタイムに他の男を見ることを許しているということがでございます)、その後浴室でおふたりの間にどのような甘い展開が繰り広げられたのかが私にはとても気になったのでございました。
さすがにそんなことはブログではお書きになれないだろうというのはよく分かっておりますが、私は東方神起の何かよりもそちらの方をずっと読ませていただきたいものだなと勝手ながらしみじみ思ったものでございました。

どちらのカップルも、いいご夫婦でらっしゃるなと思ったのでございます。

ご家庭での心温まるひとコマは、ほんとうに癒されるものでございます。


昨日私が、私はいわゆるオタクや腐女子ではない、というお話を申し上げ、もしかいたしましたら実際ご自分がそうである、と思ってらっしゃる方々がご自身のことを否定されたようなお気持ちになられたかもしれませんのですが、その際も書きましたが、そのようなことはございませんので、それを改めてお伝えしたいと思います。

何故かと申しますと、これから友人の睡魔夢子さんの話をさせていただこうと思うのですが、友人もまたそういった女性ではないということを申し上げたいからでございます。

ですが彼女のファンでらっしゃる方々の中のそうした趣味をお持ちの、自分自身はそうであるという意識の方々に、じゃあ彼女は仲間ではないのだ、悲しいな、と思っていただきたくないということをあらかじめお伝えさせていただきたいのでございます。

私は毎回申しております通り、彼女と記事について何の話し合いもいたしませんので、勝手に彼女のことを記事に書いたり彼女のブログのリンクを貼ったりしておりますが、全部事後承諾なのでございます。すごいことでございますね←

ですのでもしかいたしましたら、今回書きました中で、それはちょっと私のことを教えすぎである…と、彼女が思いました部分がございましたら、後ほど修正したり削除したりする可能性がございますので、それはどうかご了承くださいませ。

彼女は以前彼女自身書いてくれました通り、私と同時期に同じ場所で創作活動に勤しんでおり、いっしょに大変な思いをたくさんした仲でございます。
私たち以外にも大勢の仲間がおり、文字通り切磋琢磨したものでございまして、私は死ぬとききっとあのときがもっとも人生において輝いていた時期だったと思い返すのではないかと思うのでございます。

彼女は私が何度も申しておりますように、そしてその文章をお読みになればすぐお分かりいただけるように、非常に文才がございまして、皆様お分かりの通りまったくもって私など及びもつかない存在なのでございます。

こいと様から「自分が一番と思っている」などというコメントをいただいたことはお読みいただいた方にはお分かりかと思うのですが、それ以外の内容すべてもそうでございますが、的外れもいいところでございまして、私は生まれてこの方自分が一番だなどと思ったことはございませんし、それは文章をお読みいただければ本来分かるはずのことでございます。

私が作りますものは何であってもかなり人を選ぶものでございまして、はっきりと私のものが好みである方には受け入れていただけることがあるのでございますが、そうでない方が非常に多いことを自覚し続けて生きてきております。
そういう意味でも、またクオリティの面でも、まったく一番だなどと思えることがあるはずがなく、いつもいつも、なんでこうなんや…どうしてうまくできないんや…と頭を掻き毟っているわけなのでございます。

そう言えば昨日もどなたかからコメントをいただきましたけれども、ずっと書いてまいりました通りしたくもないコメント返信をいたしますのはこのこいと様が最後でございまして、ほぼ読まずに削除いたしましたのですが、もしもタキシマ様のコメントとその返信をご覧になったからと言ってくださったとしたなら、とんでもない過信であるというほかございません。
タキシマ様をご自身と同列に考えられるなど、タキシマ様に失礼でございます。

私がさんざん読める文章をと訴えていることで、タイトルにはじめましてやこんにちはなどと挨拶を入れた上で書かれていますけれども、思い込みでパクりというのは、などと書いてあるものを私が読むなどというふうに思われるのは一体どういうことなのかと思います。
ほんとうに私の書いたものをお読みになってらっしゃるのか、まことに疑わしいものでございました。

そもそもよくこいと様への返信をご覧になって書かれるものだとも思います。
私は赤ペン先生ではないのでございまして、クレーマーの方に添削を毎回して差し上げようなどと思うほどお人よしではないのでございます。

例としてこいと様のようにこちらは受け取りますので、と提示し、タキシマ様には当然きちんとした対応をしただけでございまして、勘違いされないようお願いいたします。

基本的にクレームのコメントは削除いたします。読みもいたしません。メールボックスの中でも即刻ゴミ箱行きでございます。

話を戻しますと、彼女は非常に骨太な好みをしておりまして、私とそうしたところはだいぶ違っていたりするのでございます。それも彼女が以前記事にて書いておりましたけれども。

私の母のことを前の記事で私はある種男性的であると書きましたけれども彼女も同様で、またそれとは別に、他人のことをまったく気にしないという点でも似ているということができるかもしれないと私は思っておったりいたします。

私はこのことも記事にしたことがございますが、友人たちにはそれぞれで楽しく人生を謳歌していて欲しいのでございまして、腕組みをされてまとわりつかれながら行くところすべてについてくるような遊び方を共にするようなことが大変苦手でございます。
子供の頃からそういうふうに私のことを好いてくれる同級生が成長するごとにおりまして、様付けをされることすらあり、私は軽くそれがトラウマだったりするのでございます。
そういうことから、私の友人は基本皆自由に生きておりまして、睡魔さんも、あらゆる外国にひとりきりで出かけて行っては長期間いなくなり、無事であるのか…と私の気を揉ませたりしているのでございまして、韓国にも長い間行ったままになっておりました。

そんな彼女でございますが、あるときその仲間内で書いたものを読ませ合いましたら、彼女のものが皆の度肝を抜いたのでございます。それはほんとうにすばらしい小説でございまして、いっきに皆彼女に一目置いたのでございました。

お断りしておきますと、この仲間内というのは名もない文芸サークルであるとかそういったものではございません。
はっきりとした目的を持った勉強会とも言うべきものでございます。

私はその感動を今もありありと思い出せるのでございまして、ものを書ける人というのはこんなにまで書けるのだと震えたのでございます。
私には無理であるけれども、それでもよくなるよう努力せねばならない、とも思ったものでございました。それは今でもまったく変わらないのでございます。

これ以上のことは彼女が嫌がるので申し上げることはできませんけれども、彼女はそうした女性でして、彼女のファンでらっしゃる方々は、大変見る目をお持ちでらっしゃるということでございます。

彼女がブログに載せている多くの作品は、徹底的に文体を簡略化したものになっており、それしか読まれていらっしゃらないと、読む力の低い方々にはもしかすると侮られているのかもしれないと思うのでございますが、普通読めば、その能力の高さはおのずと知れるのでございます。
(しかし読解力や思考力といった言葉の意味をお分かりでない方がいらっしゃるのではないかということで、あまりそうした言葉を使わないように書いていたりすること事態が信じられないのでございますが、韓国のハングル問題、つまり表音文字だけになり、今現在完全に漢字を排した言語を用いていることで、韓国人が抽象的で難解な思考をすることが困難になっていると書かれていた韓国人の方が書かれた韓国に関する文章を思い出してしまうのでございます、恐ろしいことでございます)

meco様がまたすばらしいコメントを彼女に寄せてらっしゃいましたけれども、その中のお言葉の通り、お金を払って読ませてもらえるようなものをただで読ませてもらえているわけでございまして、私たちは大変幸運なのでございます。

そのコメントのある記事へのリンクを貼らせていただきます。
↓クリックすると記事に飛びます。

夢の続き「(改)東方神起二次BLブログ「cute ミンホ」motoko様などに向けての回答のようなもの

そういう彼女のような方であるならばともかく、いえ、彼女はそのような態度を見せることはありませんけれども、私は常々、東方神起二次BLをお書きになっている方々に対し、何故にそんなに皆様ご自分に自信がおありであるようすをまったく隠されないのだろうかと不思議でしかたがございませんでした。
その自信はどこから抱かれているのであろうかと。
順位などに表れた人気、その他さまざまな経験からであるとは思うのですけれども、そんなふうにご自分を受け止め、表されることは品がないだけでなく、危険であるということが言えるということでございます。
記事に書いたこともございます。

今回のことで私や友人が記事に上げた方々が、私どもに対して正面からの対応をされないように気を付けてらっしゃるのはよく分かるのでございますが、それはそうするしか方法がないからであると言えるのでございまして、事実はこちらが申し上げている通りである上、筋道を立ててこちらに反論をするというスキルがないということの表れであるということでございます。
おそらくそうした文章を書いたことが経験上ないということもございますでしょうし、読ませていただいた限り、どの方も書いたことがあったとしてもその質はご自分が思うほどのものでなかっただろうということが容易に想像がつくのでございます。

それであるのに、相手にしないことこそが大人の対応で、賢明なやり方だと思い込まれるということなどは、自分自身という現実が見えていないのでございます。

ちなみに、私はこうして記事を上げておりますのは記事にて取り上げた方々に申し上げたいと思っているからというだけでなく、訴えている方が限定したどなたかとだけにはなっていないことからもお分かりいただける通り、そしてお読みいただければすぐお分かりの通り、より多くの方に現状の改善をお願いしたいからでございまして、反応いただけないからと言って何にもならないなどとは思っていないのでございます。
だいたい、すぐに何らかの結果が出るなどと思えるはずがあるわけがなく、私が願うのは、こういうようなことを言っている人を見かけたことがある、ということであり、それを頭の片隅に置いていただいて、何かの折に思い出していただきたいということなのでございます。
こんなことを書いたらこういうふうに思われるかも、誰かを(ほんとうの意味で)傷付けるかも、世の中にとってよくないことになるかも、そういう意識をほんの少しでもいいので抱いていただきたいこということに尽きるのでございます。

ですので、こちらがただ書き続けているのを放っておけばいいのだと思い込まれているかもしれませんですが、私にとってはそれは別段意外でも困った事態でも何でもないのでございます。

そしてたとえこれをお読みになってお怒りになり、せっせと私に対して反論の何かを書かれたとしても、どなたであってもコメントと同様、読むに堪えないものである可能性が非常に高いので、私は基本読まないだろうこともお伝えさせていただきます。
そんなものに頭を使うのは、こいと様で最後にさせていただきたいのでございます。

今、たくさんの方が日々読みに来てくださっていて、大変ありがたいのでございますが、そのうちの多くの方が私に憤慨してほとんど読みもせずに立ち去っていくのでしょうが、その中のたとえおひとりでも何かを思ってくださっていたなら、それで私は満足なのでございます。

私には同居人の人、つまり夫がおりますけれども、彼はこの一連の出来事をすべて読んで知っておりまして、昨日コメントが来たことを話して上のような大枠を伝えたところ、「マジで何も読めてないんだね」と返答し、呆れ返っておりました。ずっとでございますが。

ほんとうは私がこういう方々に関わること自体をよく思ってはいないのですが(当然でございますが)、彼は私が公園で鴨を棒でつつこうとしたよその子供たちを脊髄反射でおやじのように叱り付けるところを見ておりますし、トランプや安倍が当選すると私が怒りと絶望によって具合が悪くなりかねないと分かっておりますために先に知っていたにもかかわらずその情報を知らせるのを先延ばしにしたりしておりますので、受け入れているのでございます。

そんなわけでございまして、私は記事をお読みいただいていることを感謝しております。
もう読まないでおこう、と決めた方もたくさんいらっしゃるでしょう。
そうしないで読みに来てくださる方々すべてにありがとうございますとお伝えさせていただきたいと思います。

友人のブログの良質なお話を、より多くの方にお楽しみいただけることを願っております。

私のおすすめのひとつであるお話へのリンクを貼らせていただきます。
↓クリックすると記事に飛びます。

夢の続き「密葬



教えすぎであるよ、と言われないといいな←



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (1) | つれづれ
それは私の一部なので《お返事》 | すべては現実問題です《二次BL、東方神起二次BL》

comment

優しい檸檬様 : meco @-
檸檬 様
こんにちは😃✋
妖怪天井下がりのような人格のmecoです。
檸檬さんは優しい方ですね💓。
「公園で鴨を棒でつつこうとしたその子供たちを脊髄反射でおやじのように叱り付ける」
優しい方。
なかなか今どきそのような方はいらっしゃらないのでは…と思います❇。
貴重でございますね。
私は
「鴨をつつこうとした棒を子供たちから取り上げ、鴨の前でその子たちを正座させ座禅会を開催し、手にした棒で背後から渇❗を入れる」
ところまでやるかもしれない性格です。
何と申しますか…正義感からは90°のところで生存しております。
改めて檸檬さんが貼って下さいました夢子さんの「密葬」を拝見いたしました。
やはり読み手俗人の期待を裏切る秀逸なお話で、部屋の空気清浄機を最大にしスマホ画面から漏れる臭気を除去せざるを得ませんでした。
お話の筋からは離れますが、最終話を読み、蛆虫も食べられない腐りきった人間がいるのだろうな…と、ふふん😤と思いました。
案外と蛆虫は本能的な、グルメでございますね。
ご紹介ありがとうございました。
2018/04/17 Tue 17:13:35 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター