海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20180416

すべては現実問題です《二次BL、東方神起二次BL》
こんにちは。
強風で洗濯物を干すかどうか迷うというほんとうに困った事態に日々悩まされておりますよ。
フェリシティ檸檬です。

本日申し上げたいと思いますのは、前々からそういうところがあるかもしれないと思っていたことでございまして、改めてその点について説明させていただきたいと思います。

私はごあいさつやつれづれなどお読みになればすぐお分かりの通り、二次創作というものにもともと興味がございません。
いつも誘われてやってみる、という感じでございまして、漫画も小説も、自分ならこう書くかな、というような取り組み方でございます。

私はずっとオリジナルのものを作ってまいりまして、本来何かの元があって、その世界を広げたいといった思いは薄いということでございます。

そしてまた言えますのが、私はアイドル、特に男性芸能人に思いを寄せることというのが皆無であるということでございます。

これは芸能人と言いますか、それこそ先述した創作の中の人物であっても同様で、私は山のように漫画やアニメや実写映画に触れて生きてきた方だと思いますが、この人が好き!と、男性登場人物に懸想したことはないのでございます。

それは生まれてからずっとでございまして、私が基本的に好意を寄せるのは現実に側にいる男性だけでございまして、話の中の人やテレビや銀幕の中の人たちはかかわりのない人たちということで、そういう対象にならないのでございました。

私が萌えを感じるのは動物や子供たちにほんとうの優しさを持って接する、奥さんのことを愛情を込めて話すコロンボであるとか、魅力を爆発させて歌ったり踊ったり話したり笑ったりするモンローであるとか、犬や猫や虫などのさまざまな生き物の交流の姿などでございまして、若い男性アイドルにそれを感じるということはほぼございません。

ほぼと申しますのは、たまにほんとうにその方の人柄がよく分かるしぐさや表情を見かけると、可愛らしいなと思ってほんわかすることはあるからでございまして、例えばEXO’s show timeでシウミンがベッキョンの話を聞きながらほんとうに面白いと感じて足をソファの上でばたばたさせていたりするのなど、こんな子がアイドルをやっているのだなあと感じ入ったりしたものでございました。

しかし、私がそういうことに萌えを感じて話を作ろうと思うことはやはりなく、そもそも、むしろ彼らが実際に動いてそうしたBL的なサービスシーンをしてくれると、ありがたやと思う素敵な場面もないではないですが、彼らが現実にカップルになることなどありえないということがよくこちらに伝わってまいりまして、むしろ創作には邪魔になることが多々ございます。

静止画と言うか、写真なら想像が膨らむこともございまして、腕のいいカメラマンの写真などをそういうときに眺めたりはいたします。

つまり私は二次創作BLを書いているとき、自分の萌えを追及している部分が大変に希薄でございます。

そういうときもあるにはあるのです。
しかし基本的にはそうでなく、いかに話として面白く現実味があり、ロマンティックであったり切なかったりするかというのが私の求めるところでございまして、ですからカップリングも多岐に渡り、こちらで好んでくださるお話も、人によってばらばらになっているのでございます。

私が何を申し上げたいのかと申しますと、そういうことから、私は腐女子であるとか、オタクであるとかは言えないということでございます。記事で触れたこともございましたが。
これはそういった方たちと私は違うから一緒にしないで、ということではなく、事実としてそうなのだということでございます。
そういう趣味をしていることを否定したいなどというつもりはまったくございません。

BLを書いている時点でそうだよ、と言われる方もいらっしゃるかもしれませんですが、話を作る人間にとってはどんなジャンルの話であっても作ることは基本的に可能でございます。
そしてオタクと言えるほど、私は何かひとつのものにとことんのめり込んでその知識が膨大であるということがなく、創作物はどれもこれも好きで、いいものを読んだり見たりしたいという気持ちだけが強いのです。

ですので、私は同人誌というものを作ったことはございますが、いわゆるあの独特な雰囲気からは遠く、高校時代などは母親とその女性の恋人といっしょに暮らす子供たちの話などを載せておりました。

私が今回のことで、友人に対するパクりで怒り心頭に達し、ヒステリックに騒ぎ立てていると思われている方が相当数いらっしゃるのではないかと思うのですが、きっとそうした誤解はこういう分野でものを書いているという前提を持って見ている部分もあるからではないかと改めて考えさせられました。

私は二次創作など本心ではどうでもいいというところがございまして、面白かったら大変に感動するのでございますが、それはお話が面白いからでございまして、そのアイドルの熱烈なファンであるからということはないのです。もちろん興味はそれで抱き、読むのですが。

ですから、私はよく見かけます、二次創作の中の、あの非常に排他的な文言や雰囲気などが大変に苦手でございまして、何故にそんなに気にするのかと不思議でしかたがございませんでした。

私がこのたび友人のことで声を上げたのは、彼女がはっきりと話を盗用されているからでございまして、それは仲間意識の強い発露であるとかそういうことではなく、友人が書いていましたように、それがよくないことであるからです。私自身でもそう書いてまいりました。

私自身や友人が私のことを正義感が強いと申しましたのはそういう意味でございまして、オタク特有の結束感であるとか、創作に携わっている人たちの強すぎる自意識であるとか、そういうことを指しているのではございません。

私は非常に現実的な部分のある人間でございまして、それは上に書きましたように、自分に実際関係しない男性に心を寄せることがないのも、その人と同じ空間にいたことも口をきいたことも、今後会うこともなく、交際もできない相手に恋心など抱けないと思っているからでございまして、そういうことからも申し上げられます通り、この盗作問題の現実的な意味合いをよく理解しているからこその批判行動でございました。

そしてその後、私が先方に向けた、そしてそれ以外の東方神起二次BL全体に向けた記事を続けて書いているのも、そうした現実的な問題として一連を見ているからというのが理由でございます。

きっと、私が世の中のことを思ってというのがぴんと来ない方が大多数なのだと思います。
そうしたことをいいわけにし、自分の友人に対する行為への怒りを正当化していると思われているかもしれません。が、ほんとうにそうなのでございます。私はパクりやがって!!などとまったく思ってございません。

そんなきれいごとを、ということではなく、先日触れましたように、戦争のことを書かれていた、私が批判をしているブロガー様がいらっしゃいましたけれども、現実にトランプは当選し、こうしたことが起きているのでございます。
それは、トランプのような差別発言を選挙時から繰り返すような男性に投票しようと思われた方々が、彼のそうした人間としてあるまじき姿勢というのを許したからにほかならず、目を瞑ったにせよ大喜びだったにせよ、そんなことは決してあってはならないことでございました。そうした人間がそんなにいるわけがないと良識あるアメリカ人はたかをくくったのでございます。当選などするわけがないと。そして本気で止めることをしなかったため、あの男が核兵器の発射ボタンを押す権限を持ったのでございます。

つまり、想像力を欠き、人をきちんと思いやることのできない人間が、ああいう人間を祭り上げ、権力を持たせることがあるのでございます。

その方は平和がいいよね、戦争嫌だよ、と当然のことを感情論として書かれていましたが、それはもちろん悪いことではございませんが、まったくもって説得力を欠いているのでございました。

その方がなさるべきことは即刻その旦那様の意識を完全に変えるための努力でございまして、人の親であるならなおさら、妻としてその男性を夫に選んだのなら、その責任がございます。
そうでないと、ご自身が悲しまれているような事態が現実に起きるのでございます。

そんな大げさな、と思う方は、まったく現実が見えていないのでございます。
東方神起や二次BLといった狭い世界に喜びを見出し、その遮断されたと思い込まれている中での独特の価値観や考えを共有し、それがすべてになっているだけでございます。

しかしすべては地続きでございます。全部、現実なのでございます。

東方神起がこうだから、私たちもそんなことをするのはやめよう、と、東方神起が実際言ってもいないようなことを勝手に想像して自分たちの行動規範を作り上げ、そうだそうだと結束しているのなど、ファンでない人たちすべてから見たら失笑ものでございます。

それは東方神起だけではもちろんございません。どんなグループであっても、そんなふうに理屈を考え出したらどれも信用などされるものではございません。小学生ではないのですから。

そうした客観的な視点が欠如していると、私は再三再四申し上げているのでございます。

それはずっとそうでございまして、その結果としてこのパクり問題が発生したというだけなのでございます。

思っていた以上に状態は悪く、そのことから私は何度も記事を書いているわけでございますが、その、ぴんと来ない感じというのは、あまりいいものではないということはご忠告申し上げられます。
世界で何が起こっているかということに鈍感である可能性が高いからでございます。
東方神起MV問題など正にでございます。韓国は日本のことが嫌いなのでございますよ。人によって違う部分はあるでしょう。私の韓国人の友人は逆に韓国が嫌いでございます。そういうことはありますが、基本的には韓国人の方々は、日本人が好きではないのでございます。
だから嫌えというのではありません。そうなのだという認識を持たなければならないということでございます。

私が小さなことで実に大きなことを言い出しているとお思いになる方がまた、たくさんいらっしゃるでしょう。
そうお思いになる方は、その方の人生に危険をはらんでらっしゃいます。
今後何かにだまされたり、失望されたり、危機に瀕したりされるでしょう。

私が書いていることを、目立つ言葉に驚かれ、それにショックを受け続けながら読まれすぎないでいただきたいと思います。私は毎回、ここに書いてきたことをずっと書いてございます。

きちんと物事や人を見、何を書いているのかを把握されること、をお願いしているのでございます。


どうかよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
睡魔夢子さんという人《書き手、読者、東方神起二次BL》 | タキシマ様《お返事》

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター