海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20160719

束の間から 13
「いってー」
チャニョルは頭を押さえて俺を見上げる。
俺は腰を下ろし、チャニョルの目を冷たく見据え、宣言する。
「そんなこと、させるわけねーだろ」
手を下ろしたチャニョルは、きょとんとして問い返す。
「なんで?」
「なんでって……」
「いーじゃん」
「よくねーよ」
「なんで」
「お前とせ……っくすすることになんじゃねーか」
自分の想像と言葉で、顔に血が登る。
恥ずかしさを打ち消すため、眉と目をよりくっ付けた。
「なにを今更。だいたい今してることだってセックスだろ」
「そーだけど、違う。しごいたりくわえたりすんのと、それは」
「なにが違うんだよ」
「完全に、俺が……女みたいになるじゃねーか」
「だから前言ったろ。お互い女の子だって」
「うるせー!ごたくはいいんだよ」
「なにがいやなんだよ」
「指でもなんでも、そんなとこにもの突っ込まれたくないんだよ」
「いーじゃねーか。ゲイの人はそうやってしてんだから」
「俺たちゲイじゃねーだろ」
「そーだけど。でもそういうふうに使えんだよ。そこは」
「使えるからって使いたくねー」
「俺は使ってみたいの」
「俺はいやだ。絶対に。これだけはいやだ」
「俺に入れてもいーんだぜ」
ぎょっとして俺は目を丸くする。
「はっ!?やだよ。絶対やだ」
「そーかよ。別にしてほしいわけじゃねーよ。ただギブアンドテイクならさ」
「無理無理無理」
「俺はお前に入れたい」
突然チャニョルの声色が変わった。
その低音に真剣味が混じり、口元にかすかに漂っていた笑みが消えた。
俺の顔をじっと覗き込んでいる。
なんだ、これ。
「………真面目に言ったって、駄目だ」
「俺ずっと思ってたから。入れたいって。最初から思ってた」
「…最初!?」
「うん。洗面所で抜きあったときから」
「…………なんで…………」
「うーん。お前の顔かな、あんときの」
「………………顔?」
「なんか、やってもいいなって思った」
「……………………お前、まさか、ほんとに、そっちのケが、あんの?」
「ううん。ねーよ。でもできるんだったらしてーなって、そんとき思った。今できるのはお前だけだし」
「……俺の意思はどうなるんだよ」
「お前いっつもいやいや言いながら結局やるじゃん」
それを言われると弱かった。
ぐ、と詰まって唇を噛むが、それでも、受け入れるわけにはいかない。
「…………これはほんとに無理だよ。お前のを中に入れるなんて、体どーなるかわかんねーよ。……怖い」
俺は正直に、言った。
顔を俯ける。
「だいじょーぶだって!!」
明るい声が頭の上に降る。
「まずは試しだ!やってみよーぜ!」
お前は少年漫画かなんかの主人公なのか。
俺は顔を上げ、ヒーローを見る。
やる気に満ち溢れたチャニョルが、目をきらきらさせて俺の手を取り、ぶん、と振った。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 束の間から(チャニョル × ベッキョン)
束の間から 14 | 束の間から 12

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター