海の底、森の奥

- EXOの二次創作とオリジナルのBL小説を中心としたブログです。R18表現あり。お気軽にどうぞ。

20200718

ごあいさつ
こんにちは!

拙ブログ「海の底、森の奥」にお越しくださいまして、誠にありがとうございます。

私、フェリシティ檸檬と申します。
ここの登録では名前をミス・レモンとしておりますが、お呼びになる際はどちらでも一向に構いません。

今まで別のブログサイトにて活動を行ってきたのですが、先日ブログ引っ越しを決め、こちらのFC2ブログ様にやって来たばかりでございます。

はじめましての方も、これまでお付き合いのあった方も、新しいブログとの付き合いの始まりは、その仕様などでもいろいろと困難や不便が生じることもあるかと存じます。私自身もそうであるように、皆様のお好みがございますので。
しかし、私といたしましては、そういったことを気にせず来てやってもいいよ、というお気持ちになっていただけるよう、一生懸命お話を書いていきたいと決意する所存でございます。

このブログはEXOという韓国男性グループをモチーフにしたBL小説を綴ったものが主体でございます。
性的な表現は大なり小なり出て参ります。
ですがお話自体は至って普通の小説と同じでございまして、読書がお好きな方、BLがお好きな方、EXOがお好きな方、さまざまな方にお読みいただければなと考えております。

お読みになってのご感想はいつでも大歓迎でございまして、是非たくさんの方とお話ししたりしたいものだと思っております。
小説と関係ない、たとえば日記などをお読みになってのお気持ちなども、構えずにコメントやメッセージをいただければ、喜んで読み、お返事させていただきます。
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。



このブログ内で書かれているお話は、2016年9月2日現在、



リアル第1期
・シング シング シング(完結)
・人さらいの条件(完結)
・受容について(完結)
・束の間から(完結)
・憂鬱のすきま(完結)
・俯瞰の角度(完結)
・グレーゾーン(完結)

リアル第2期
・心中の道連れ(完結)
・慈雨、降りそそぐ(完結)
・砂糖壺に落ちる (完結)
・来訪者は真夜中に (完結)
・ことの共犯 (連載中)


パラレル第1期
・ボナペティ(連載中)



その他 短編



となっております。



リアルの第1期と第2期の違いは、それぞれの世界がその中で回っており、ふたつは関係なく、別物であるということでございます。
ですので、カップリングは第1期内、第2期内で完結して存在し、物語ごとに相互関係が発生しております。
大した意味合いはないのですが、私自身がカップリングをたくさん作りすぎることにリアリティ的な拒否反応を感じるタイプであるため、こういった制作のかたちとなっている次第でございます。
また、短編はどの時期にも基本的にはあまり関係のない、独立した小品でございます。
お箸休めにどうぞ。

お話はカテゴリごとに1話から始まるよう設定されております。
過去の物語をお読みになる際はカテゴリから選択されると便利かと存じます。

※旧ブログ内に東方神起などの未完の話がまだ残ってございますが、今のところこちらに移行する予定はございません。
なんらかのご要望がある場合はどんなかたちでも結構ですのでご一報くださればと存じます。
→追記 2017/4/23
東方神起の長編(連載中・未完)を移動させ、こちらで公開いたしました。
ご興味のある方は、途中のもので申し訳ありませんが、よろしければどうぞ。


私はもともといわゆるアイドル好きというわけではなく、私のアイドルを申し上げるならば、手塚治虫、マイケル・ジャクソン、レスリー・チャン、浅田真央であったりいたします。
マイケル亡き後の後継として東方神起5人時代の終わりに彼らを見るようになり、それ以降K-POPで好きな曲を見付けることがひとつの趣味となったのですが、その流れで友人に教えてもらった「growl」で、EXOを知りました。
その楽曲のクオリティの高さと練られたパフォーマンスに感銘を受け、メンバーの人柄にも親しみ、同じ友人からブログに誘われた結果、こうして小説を書き始めた次第でございます。
そういうわけでEXOのファンというと、少しおこがましいくらいあまり知識のない私でございますが、私なりの彼らのお話を、自身も楽しみつつ、皆様にもそれを共有していただけるよう、精一杯続けていきたいと考えております。

どれかひとつでも、ワンシーンでも、お読みになってなにかを感じていただけたら本望でございます。


どうぞよろしくお願い申し上げます。



フェリシティ檸檬



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (8) | あいさつ

20200108

【一欄】人気投票
おひとり様、一回ずつ、コメント欄に日付だけでもご記入の上、ご投票いただけると大変に励みになります!
どうぞよろしくお願いします!
(コメント欄、可能であれば何かひと言でもご感想をいただけるとことさらに喜びます!)





無料アクセス解析






無料アクセス解析






無料アクセス解析






無料アクセス解析






無料アクセス解析






無料アクセス解析









にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | 投票

20190108

【お知らせ】年末年始企画の人気投票について




無料アクセス解析




上記の通り、2016年末、2017年始めに行った企画作品の人気投票を行わせていただきたいと思います!
コメントも併せてくださるとより一層嬉しいです。
もしよろしければご参加くださいませ。
よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | 投票

20181124

落ちる、落ちる、落ちる…
とても人気のある、そして私も大好きな、画家東山魁夷の生誕110周年記念展に行ってきました。

20181124203604456.jpeg

三連休初日、開館時間の長い金曜とあってかなり混雑していました。

2018112420360350e.jpeg

そして展示は、大変有名な絵が山のように飾られていて、現実ではないようでした。
そんな中印象的だったのは、やはり観覧客の満足度が非常に高いということでした。私のこれまでの、周囲の雰囲気からそうしたものが感じられた経験を思い返しても、いちばんかもしれない、と思ったくらいです。
漏れ聞こえてくる会話に耳をすませると、特に男性客が感銘を受けているようすが伝わってきて、それは結構珍しいことなので、聞きながらこちらも自然頬が緩んだりいたしました。
私自身、これはやばい…とだんだん感じてきて、いよいよ弱い点を突くような作品が現れると、涙をこらえるために失敗した福笑いみたいな凄まじい形相をしながら足を進めておりました。
家だといいのですが、明るい中人前でとなるととても恥ずかしいので頑張りましたけれども、努力むなしく結局少々化粧は取れました←

青と緑、白と灰色がほんとうに素晴らしかったです…。
デザイン性の高さも私が非常に好きな点で、日本画らしい、画面構成の妙にも非常に感じ入りました。

凍りついた枝の透けているのが目前にただいっぱい広がるのを、暗い部屋で何時間でも見ていたいものでした。

別の展示もめちゃくちゃ見たかったので、またいそいそ行く予定です。

六本木ヒルズって見た目くそださいんだね!あんなとこ絶対住みたくない!と目を丸くして言いながら帰路に着きました。


今日もいい天気で嬉しかったですね。

20181124203605fe5.jpeg

紅葉が美しく、落ちた赤や黄の桜の葉を見て昨日の魁夷の、「紅葉は寂しい秋などというものを決して感じさせない、生命の燃焼のようすそのものだ」(うろ覚え・これを読んでまた泣く…秋のドイツの木の根の周りに落ちた葉の絵の説明、ドイツの木々の葉は木のかたちに落ちる…)という言葉を思い出し、びりびりしました。

20181124203607b00.jpeg





みむ子様の温かいお返事を読み、むふふとなった休み前でした。
いろいろとなるほど…と思いましたが、特にみむ子様のお話の作り方については、私とまったく違うので、毎度ながら心から驚きました。
胸キュンはオーガズムにものすごく似ていて(何を突然言い出すんだよ…)、得よう得ようと思ってもなかなか得られないものだったりします。ですのでそれをもたらしてくれる作家の方には平身低頭してしまうなァと思ったり。

今回のカムバックのセフンについてはまた次回…ぐふふ。





拍手コメントをくださった方、どうもありがとうございました!
熱い、感情のこもったお言葉で、朝びっくりいたしました。
人さらいにはこういった反応をしてくださる方がいらっしゃるなあと改めて思い…、ありがたいとしか言いようがありません。
また追ってお返事いたします、今しばらくお待ちくださいませ。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181119

それはまるで魔法のような
同居人の人が作ってくれたケーキ。

201811190027005a7.jpeg

そしてスペアリブ。

20181119002701b2b.jpeg

ものすごく美味しかったです。

ゲットしたセーターとイヤリング。

20181119002703af1.jpeg

幼い頃からの刷り込みか、冬はセーター、という意識が大変強い私です。祖母が編んでくれたものをよく着ていました。

これらはどれも色味もデザインも素敵で、買ったという事実だけでとても胸が温かくなります。



最近ようやく見たアイリス・アプフェル女史のドキュメンタリーは心揺さぶられるものがたくさんありましたが、彼女が言うように、コーディネートのことを考えているとわくわくどきどきするものですね。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181111

おめでとうの表し方
誕生日のお祝いの食事に行きました。

20181111204003316.jpeg

初めての店でしたが、いろいろと不思議な気持ちになるところでした。立地や、内装の感じや、出される料理や、サービスや。

201811112040082b6.jpeg

20181111204005ed5.jpeg

201811112040067f2.jpeg

今度はハンバーグを食べに行きたいと思います。

家では同居人の人がふわふわスフレパンケーキを焼いてくれました。

2018111120400984c.jpeg

2018111120401167c.jpeg

2018111120401347a.jpeg

クリームチーズやアイス、作ってくれたジャムと合って、ものすごく美味しかったです。







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181109

みんな宝物
プレゼントの一部です。

20181109110005c46.jpeg

猫の指輪、鳩のペンダントトップ、くすんだネイビーのイヤリング、片耳イヤリング、おまけに店の奥さんがくださったアイヌのネックレス。
いい香りのするミモザのカードはお友達が送ってくれました。きゅんきゅん…。

欲しいものは、欲しいものが集まっているところに行くと無尽蔵にあるものだなと戦慄しつつ、歓喜した昨夜でした。





EXOの今回のアルバムは中盤が好きですね。
Oh la la la〜24/7の流れがとても魅力的です。
with you は、なんとなくコーネリアスっぽさを感じたり…。



このアルバムは90年代後半〜00年代初期の匂いがする気がする、と聴きながらぼんやり考えています。

24/7はtempoの次に好きっす。



ものすごくEXOらしいセンチメンタルさのある曲。目をつむってこの歌のみを取り入れれば勝手に涙が出てくる仕組み。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181108

私は幸せ者です…(涙)
今日は朝から…ほんとにいろいろ幸せで…大変でした!!!

ありがとうございました!!

同居人の人が準備してくれていた花束。どでかく、色が美しく、いい香りです。

20181108230359dd5.jpeg

プレゼントを買ってもらいに出掛けました。素敵な収穫がたくさんあり、大満足でした。

20181108230357524.jpeg

改めまして……mmk様、t様、ありがとうございましたー!!!!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181105

これについてこそ書きたいし、読みたい
昨日から韓国バージョンと中国バージョンのMVを繰り返しエンドレスリピートで流している私でございますが。
こうすると何かしら順位に関係あるんですよね?そんなこと関係なく、好きな曲を聞きまくる&見まくる習性があってただしていただけだったのですが、はたとそのことに気づき、役に立てているなら嬉しいことであるなと思ったりいたしました。

とにかくですね、このtempo、控えめに言って最高ですね、先日申し上げた通り。

そのとき番組出演時の映像を貼り付けていたのですが、確認しましたら見られないようでしたので修正いたしました。また、再度ここにも貼っておこうと思います。
show champion?か何かはカメラが悪すぎたりなんだりであれなので同じものです。



しかしこの時期にカムバックとなると、こうした衣装でとなり、暑そうですね!!
案の定チャニョルは最後顔真っ赤ですね。

私がこの映像の初見時、涙をつうと流しまして、鼻をすすりながら「泣ける…」とつぶやきましたら、隣で見ていた同居人の人が目を丸くしましたね。

以前何度か書いたかと思うのですが、私は感涙というのをよく流すタイプでして、例えば好きな映画監督の映画のタイトルインや、素晴らしい絵画、完成度の高い芸術的なフィギュアスケートのパフォーマンスなど、目に映しながらおいおい泣きます。下手したら嗚咽すらあげます。
それはその才能と努力の結晶に対する圧倒的な感動によるもので、歓喜と感謝で胸が張り裂けそうになりながら、目と鼻から汁を垂らしているわけです。

これはこの瞬間のために生きているというような狂気じみた渦巻くような快感でして、それをもたらしてくれたEXOには、毎度どれだけ感謝の弁を述べてもたりません。

そう、私はこれをほんとうに心底思うのですが、彼らの何が素晴らしいって、彼らはいつも、今がいちばんよい、ということです。

あのときよかったのになあ、ということが一切なく、カムバックのたびに、むむ、今回…また最高じゃん!!更新じゃん!!というのが基本です。
そして今回などその最たるもので、私はこの曲が彼らの曲の中で最も好きかもしれないと思います。
この週末、何度「私この曲ほんとに好き」と聞かれもしないのにひとりごちていたことか。
大好きですし…興奮するんです!!!←
ちょっと集中して聴いたりすると脳内麻薬が溢れ出すのがはっきりと自覚できます。性的な興奮を促す信じられないような効果があるんです。

そもそもテンポと言ったらもう、それは性行為を暗に指しているわけで(毎度ながらタイトルが憎いんですよねまた、いいポイントを突いてきます)、実際ベッドのスプリングが軋む音が絶えずテンポ、という言葉とともに歌を下で支えています。

今回声がよかったのはなんといってもスホですね!!
ここ最近何回もそれに言及していますが、彼の低い声も高い声も、なんと色気に溢れてかつ清純なことか。
I can't believeとベッキョンを追いかけて歌う声のそのアーチの描き方にマジでエクスタシーを感じます。あとヘアスタイル、特に濡れた感じのそれは彼史上ベストではないでしょうか。総括すると、これまででいちばんセクシーなスホを堪能できます。

あと嬉しかったのがダンスメンバーを見ることに純粋な喜びを感じられたことです。
カイとセフンをただその才能と美しさに没頭するためだけに見られたのなんて正直history以来じゃないかと思います。
カイは正しく踊るために生まれてきたのだと体で証明していましたね。
そしてセフン…!!
もう目つきが違いましたね。顔がきちんと入っていました。
よかった、よかったよセフン…とこれまたひとりごとを言っていたわけですが、歌の面でも、ラップが大変よかったですね。チェンとの掛け合いなど声もダンスもよすぎます。MVの切り方も秀逸です。
ダンスに話を戻しますと、ちゃんと肩や肘を使っているのですよ。踊る際にはこの箇所が大変重要で、ですが腕を上げた状態をキープしながら踊るというのはきついもので、セフンは脚を巧みに扱えるせいもあると思いますが、上半身がなっていないということがもうデフォルトのようなところがこれまでありました。だが治った…!!ほんとにお祭り気分ですよ。

ディオの表現にも毎度ながらやられましたねー。私は彼の音の取り方がほんとうに好きですね。他の追随を許さぬリズムとの親しさがあるんですね。

シウミンの優秀さと真面目さによる、音のすべてを完全に表現したパフォーマンスにも惚れ惚れします。筋肉の質と反射神経がずば抜けているのでしょう。

曲自体の話をしますと、展開の隙間に入るピアノやストリングスの音階を転がる音がとにかく好きです。この曲、どこもかしこも好きなところだらけなんですけれども、ハーモニーやファルセットやフェイク等の声の扱いも一級です。

聞くところによるとまたミリオンを達成したそうですね?いやあめでたい。こんなに素晴らしい音楽がきちんと評価されて、めでたいとしか言いようがない。

私はこうした感想などを人のものを読むのも大好きなのですが、まあ二次BL版であるからと言えばそうなんですが、あまり書く方が多くなくていつも寂しいですし、びっくりもします。
おすすめに上がってきたことで知ったのですが、東方神起もエイベックスから新曲のMVを出したみたいですよね?でも記事になっている感じがあまりしないので、いつものことながら全然気づかず、驚きました。

私は自身がこういうものを書くのは言わずにいられない、シェアしたいという強い欲求からが大半なのですが、それ以外にもいろいろあり、その中にやはり作品を出したからにはその感想というものが知りたいものだろう、本人や関係者も、という意識があったりもします。
本気で読まれると思っているわけではないんです。
ただ、歌やパフォーマンスについての何かしらがどこかに残されているということを関わった方々が想像するだけでも救われることがあるかもしれない、それを事実にしたい、というようなところがあります。自己満足ですけれども。

ですからファンの方は個人的にどう思うか、どんどん書いたらいいのになと思います。
彼らの本職で、希求する対象である音楽、それについて直接何かを発信することこそ、彼らがもっとも望むことではないでしょうか。

リパッケージは出るのかな?超〜楽しみです。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181103

泣けた




最高だったです。
ほんと泣けた。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181029

ピンク、ピンク、ピンク
鍵コメz様、ブログ伺わせていただきました。
ご紹介いただきほんとうに光栄でした、ありがとうございました!





さて、昨日買ったものの一部をご紹介したいと思います。

20181029150046671.jpeg

この猫は違いますが、昨日の戦利品は多くがピンク色のものでして、前に記事にて触れたように思いますが、近年ピンク熱が大分高まっているのだなと実感いたしました。まあ偶然ピンク色の掘り出し物が多かったということも言えるのですが。

まず食器。

2018102915004317a.jpeg

201810291500449ed.jpeg

20181029150042552.jpeg

そして服と鞄。

20181029150047492.jpeg

201810291500497a7.jpeg

20181029150050d83.jpeg

以前書いた気がしますが、一口にピンク色と言ってもその色味は非常に多彩で、そこからの選択は大変重要でして、ポップな感じやシックな感じ、キュートな感じなど、きちんとテーマを決めないとテーブルセッティングにしろファッションにしろ目も当てられないことになる、実際使い方がとても難しい色ということで、買う際はいろいろと考えます。一目惚れもよくありますが。
安易に白と合わせるなどすると、甘ったるい、媚びた印象を相手に抱かせがちな結果になったりしますので、よくよく注意が必要です。

私はくすんだピンクと水色のコンビネーションか、白の混じったピンクにぱきっとした赤のそれ、濃いベリーのようなピンクと黒のそれなんかが好きですね。

今回買ったものも存分に楽しみたいと思います。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181028

笑いが止まらない
秋祭りでございますよ。

20181028163718493.jpeg

買い物しまくりです。
ほんとに祭りはいいものに出会える確率が高いです。ほくほくです。

201810281637190e1.jpeg

201810281637212c3.jpeg

201810281637167f7.jpeg

20181028163715eb1.jpeg

つきたての餅や焼いたイワナや台湾まぜそばやその他色々とたくさん頂きました。

2018102819350370f.jpeg


今日買ったもののうちのひとつ、花ぎっしりデザインの照明。
これ以外の購入した食器やら服やら雑貨やらを今後またご紹介できるといいなと思います。

しかしめちゃくちゃ暑い日でした、絶対に焼けた。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181027

今まで見てきた中でいちばん魅力的なオパール
コメントを下さったz様、どうもありがとうございました。またのお越し大変嬉しく思います。
ご紹介など、どうぞお好きなようになさってくださいませ!
コメントへのきちんとしたお返事は、今しばらくお待ちいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。




急遽お誘いがあって昨夜いそいそと食事に出かけました。

2018102713301850e.jpeg

同居人の人セレクトの花束を持つ睡魔さん。
この画像はNGが入らないぎりぎりのところを攻めました。

20181027133021474.jpeg

非常に美しい紫陽花で、ユーカリが効いていて、香りも見た目も抜群によく、この花束においてはいい仕事をしたなァとさんざん私と睡魔さんに褒められ、彼はご満悦でした。

20181027133020bc8.jpeg

前回同様素晴らしいお刺身。

20181027133017e4b.jpeg

睡魔さんが撮ってくれた写真。
ちょうど木曜に髪をばっさりいっておりました。

新たなアクセサリーを見せてもらい、彼女の出で立ちも込みで目の保養になりまして、花束にしろ彼女にしろ、胸がきゅうとするような、そしてはっとするような美しさは人の寿命を延ばしてくれる栄養剤であるなと改めて感じ入った夜でした。

夢中で話していたら気が付くと時間がやばいことになっており、これまた前回同様慌てて電車に向かって走りました。
全然話し足りず、次会えるのがいつになるかのうと遠い目をして帰途に着いたのでした。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (1) | つれづれ

20181022

天気がよかったらよかったでこれだ
同居人の人が作った豆乳鍋が休日のお供でした。

20181021120909588.jpeg

ゴマ入り豆乳鍋は美味でした。

20181022095241ab3.jpeg

気持ち悪い花を買いまして←、ドライにする予定です。

2018102209524245e.jpeg

おもちゃかぼちゃをまた購入。すべすべした手触りで、素晴らしい象牙色です。

花粉の季節が到来しました。
夫婦そろって死にそうです(泣)










にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181016

母とアンコウと睡魔さん
先日夢で同居人の人と喧嘩したあと高橋一生に迫られてうわわわわとなったんですけれども←
夢ってすごいですよね。

そしてその最中も私は、別に高橋一生が本気でないということが分かっているというか、いや勘弁してください、お仕事でしょうけれどもほんと大変ですねみたいな感じのテンションで(しかしなぜに私を口説こうとしているかは謎、どんな仕事だよ)、いつもこういった人が仕事でセックスシンボル的な扱いなどをされているときにどうしても抱いてしまう、この人この状況をどう捉えてるんだろう…などの疑問で頭がいっぱいになっていたたまれなくなるというのとまったく同じ状態になったまま目が覚めたのでした。
しかもよくよく考えてみるとなんか間近で囁かれたんですけれども私の中で高橋一生の声がきちんと記憶されていなかったのか、もっと自分好みの声質に変わっていたような気がしますし。
ちなみに最近もっともいい声だなこの人と思うのはユーチューバーのjunさんです。西島秀俊をより知的にした感じの素晴らしい声ですね。

なんだかんだ言いましたがなかなか美味しい夢ではあったのでした←





少し前記事に書いた食のことをつらつら考えていましたら、あることを思い出しました。
それは昔、友人睡魔夢子さんがネットでアンコウを競り落とし、自らさばいてそれをいろいろ調理しまるまる食べたと彼女から聞いたのち、実家に帰った折私が家族にそれを話したところ、母が「ママそういう子好きだよ」と言って、珍しく私の友人を覚えたというエピソードでして、その後私が友人の話を持ち出す際には、「あのアンコウの子だよ」と前置き、母が「ああ」と思い出す(何このやりとり…)というのを毎回繰り返しているのです。
母は彼女の仕事を考えても困るだろうなと思うのですが、人のことをまったく覚えられないタイプでして、父は反対にめちゃくちゃ覚えているタイプなため母は父に記憶にない人のことを尋ねるのが昔から常でした。
そんな、私の友人中幼馴染みふたりくらいしか記憶できていない母に友人はさすが彼女を印象付けることに成功したという話でした。

そしてこのことを思うにつけ、私は母の子であるなと実感するのです。

私は友人のそういうところが(どういうところだ…)とても好きで、それは母が同様の反応を示したとおり、間違いなく母から受け継がれた何かによってそうなっているのです。

しかし私は母とまったく似ていないところも非常に多く、きっと母を知っていて私と知り合った方は、かなりタイプの違う娘だなと思うに違いありません。
代表的なところとしてその闘争本能とも言うべき立ち居振る舞いや言動からにじみ出るいわゆる生の激しさが挙げられ、うちの男性陣の中では祖父が抜きん出て運動神経が発達しており、それ以外の血を分けた息子孫は多くが剣道をたしなみましたが彼らよりずっと強いのは母でして、それは祖父の素晴らしい運動神経が誰にも受け継がれずどっかにいってしまったことを如実に表していると共に、彼らには相手を負かそうという強い意志や本能が圧倒的に欠けているという事実でもあり、母は実際段が誰よりも上で、実戦でも若い頃ならおそらく全員負かしたことでしょう。
そして私も母以外の家族の方にそういう点は似ています。
母が怒ったときの目つきには恐ろしいものがありまして、あの集中力と瞬発力と他を圧する雰囲気を持ってすればそりゃあ基本負けないわなあと思います。

そんなわけで、やはり私はこの人の子供だな…と思う反面、この人ほんとうに親とは思えないほど私から遠い、とも同時に思う、母とは不思議な存在だなと、子供の頃から変わらず思い続けております。

20181016004734ff0.jpeg

アンコウって何。↑






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181014

毎日天気が悪すぎる
昨日の残りのチャーハンが朝ごはんの一部。あまり美味しくはない←

20181014002408abc.jpeg





そして夜、以前も行ったライブをたまにやるレストランに向かいました。今夜もジャズライブだったのです。

20181014002410722.jpeg

すごい美人のお嬢さんがときどきボーカルを担当されました。

同居人の人。

2018101400241103a.jpeg

ノンフライのポテトがニンニクが効いていて、ディルも美味で、素晴らしかったです。

2018101400241365b.jpeg

かなり寒くなってきて、着るものをそういう理由から迷うようになりました。

20181014002407b00.jpeg



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181013

ひき肉は万能だなあ
夕飯は手作り適当餃子でした。

201810130115554ec.jpeg

結構美味しかったです。

テフロンの剥げていないフライパンは素晴らしいことよ…と最近実感しまくりです。





ここのところ考えていたことのひとつに…食文化が発達していない、ということは様々な弊害をもたらす危険があるのだな、ということがあります。
いろんな弊害があるのですが、人生における大きな喜びである食事というものが貧相であるとなると、その代替品を人は求めるものである、そしてそれが決して有益なものではないということが往々にしてある、ということがまず言えるのではないかと思います。

すべてのものを美味しく食べられるというのはほんとうに意味のあることです。

今年の初めでしたか、アンソニー・ボーディンというニューヨーカーのシェフであり作家が自殺し、彼の旅行番組をよく見ていた私と同居人の人は大変なショックを受けました。
余談ですがそれと前後してケイト・スペードも自殺し、私はアメリカの今の空気、特にトランプ大統領による悪影響にある自国の変化が、ニューヨーカーの彼らに何かしらを及ぼしたのではないかと暗澹とした気持ちになっておりました。
話を戻しますと、忘れられないボーディンの姿のひとつが、確かイヌイットの人たちと漁に出て、獲ったアザラシの目玉を生のままで勧められ、顔色ひとつ変えずためらわず食べたというもので、私はそのとき心底この男性が好きであるなと嬉しさで心が満ちたのでした。
加工されたものばかり食べている国の人々の、その生き物が生きている状態を彷彿とさせるエピソードやルックスを嫌がるというようすが私は虫唾が走るほど嫌いで、教育とはなんと恐ろしいのだろうとそのたび痛感していました。
そういった国の代名詞とも言えるアメリカの出身のボーディンがそういう態度を見せたことは、自分がいかに上に書いた姿勢を嫌悪していたかを改めて思い知らせてくれ、初めに書いた食文化について感じたことを思うとまたまざまざと蘇ってきたのでした。

ボーディンは非常に日本が好きで、その気持ちがどのようなものから来るか痛いほどよく分かっていたので、彼のことを思うと悲しくてたまりません。

キッチン・コンフィデンシャルという彼の代表作を買おうかな〜と思いつつ先延ばしにしていたので、そろそろ購入し、書くものがどういう風であったのかを知りたいと思っています。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181009

胸がきゅるるん
昨日、今日は天気がいいとかいう情報を同居人の人に聞かされていましたけれどもとんだ嘘でしたね。

201810090040156c7.jpeg

買い物途中、大変可愛いものを行きつけの花屋で発見…!

201810090040141ce.jpeg

いろいろなタイプのものがたくさんあって、もっと欲しかったです。

留守番だった猫ら。

201810090040173c0.jpeg

ハロウィンはそんなに興味がないのですが、このかぼちゃはとても気に入りました。

2018100900401334a.jpeg










にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181007

性犯罪者への鉄槌のとこがお気に入り
イコライザー2を見に行きました。

201810072254053ff.jpeg

さいっこうでした…。
こういう映画は滅多に見られません。
とにかく脚本がいいですし、カメラワークも演技も、大満足です。
また改めて書くかもしれませんが、すべての要素が有機的に絡み合い、描き方に知性があって、見ている間中幸せでした。
3、作ってくれないかなあ…。


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181005

意識高い系について
100均で素敵なものを発見…。

20181005211658d71.jpeg

アトム系はほんとに魅力的。キャラクターのデザインがよいのでグッズにしてもダサくならない。きゃーっ。





鍵コメm様、早速のご感想、ほんとうにありがとうございます!!
いそいそと読ませていただきました…。嬉しかったです。
また追ってきちんとお返事いたしますが、チャンベクですともうお読みかもしれませんですけれども「ハプニング」という短編もあったりいたしますので、もしまだでしたらお暇潰しにどうぞ。





私は情報を追うということをあまりしないタイプであるため、ほとんどのことをあとあと知ってなーにそれ、と聞くことになります。
昔職場でガラケーという言葉を知らず、同僚に柄ものだからだとかなんとか嘘の由来を教えられまんまと騙され、からかわれたこともあるくらいでして(そしていまだにその頃使っていたガラケーを使っているのですけれども)、意識高い系であるとか、サブカルクソ野郎であるとかも、おそらく出回ってから相当時間が経ってから小耳に挟み、私以上にそういったことに無頓着な睡魔さんに伝え、こういったことらしい、ということをへえーねえー言いつつ話し合ったものでした。

特にこの意識高い系については、ここ最近見聞きしたことでしみじみ改めて感じることがあったのですが、それは何かと言えば、(笑)的に揶揄されるのはいたしかたないことであるということに尽きます。
それはそうしたふうに言われる人たちの姿勢と方法と時機が基本的に批判される要素をはらんでいるという理由からです。

たとえよいことであっても、それを発信する動機、やり方、タイミングにどうしてもその人の中の傲慢さとKY感を人は敏感に感じ取り、いい印象を受けることが極端に少なくなってしまうのです。
もしも何かしらで人を鼓舞したいなどといったポジティブな気持ちを持っていたとしても、自慢や何かをたくさん話の中に盛り込み、自分はこんなに素晴らしい、というアピールに過ぎないことが多々あります。
賢い人は決してそういうふうに人の神経を逆撫でしません。謙虚さというものを必ず身に付けているからです。

意識高い系の人たちが好きなように自分だけで誰にも迷惑をかけず活動するのは自由ですけれども、彼らが使命感に燃え、自らに陶酔し人や事象を巻き込んで何かをしようとし始めると、本人にも周りにもいい結果になりません。
空気やタイミングを読むという能力が著しく低いため、よかれと思ってしたことが余計であったとなってしまう可能性が高いのです。

ですから人に上からいろいろ言う前、そして何かをやり始める前に、まず落ち着いて行うことの意味を考え、時節を見ることです。
ほんとうにそれが人々、そして自分にとって有益なことなのか。
実践主義ばかり謳う人たちが多いですが、それで得られるものは一体なんなのかを、一度しっかり考えてみなければなりません。リスクは絶対につきまとうのですから。

自分はいったいどういう人間であるのかという自覚が人生の要であると思うと以前も述べましたが、意識高い系関連の話題では心底それを実感します。
また自分や状況に酔うということの危険性もその方達にはそれ以外の人々以上に当然ですが感じます。

ほんとうの知性を発揮できるよう生きていきたいものだなと思うのでした。





芋が溶けた。

201810052116596d3.jpeg





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181004

魅力的な女性陣は姿を晒す必要なんてないんですよね
特に女の子の方の猫はものすごい人間の子供感がありますね。

20181003234837617.jpeg

こういうの楽しいんだよなあ、分かる分かる!と子供時分を思い出します。

睡魔さんからいい話を聞き、ほんとうによかったなあと安堵したのですが、いろいろとこれからまた予定が山積みだろうことは確実なので、積もる話を早くしたいものだなと、そしてゆっくり彼氏の方とも話してみたいものだなと思いました。





ここのところ友人たちと話し合って思ったことのひとつに、男受けのいい女性たちの中には、自分のルックスに非常に厳しいタイプがいるなというのがあります。
大変冷静に自身の顔かたち、スタイルを見つめているため、ものすごく可愛かったり女性っぽかったり色っぽかったりして男人気は絶大なのに、まったくそれで満足したりすることがないんですね。
ストイックに美を追求している、というほどでもないのですが、批判的に自分の姿を見ることをやめず、また男性のルックスに対してもあまり妥協を許しません。

睡魔さんもその中のひとりで、私と彼女はそこらへんのスタンスがまったく違います。

私なんかがよく写真をあげるのは第一に読者様にこんな感じの人間です、という自己紹介の意味合いがあり、その次にファッションを自分で振り返る(化粧、アクセサリー含め)という目的があり、他にバシャバシャ撮ってくる同居人の人の下手くそな写真を何とか有効活用したいというもったいない精神などがあるのですが、むしろルックスがいいなどと全然思っておらず、こうした目的を優先し見た目をまあいいか程度に考えているためあんな気の抜けた写真を載せることができているのです。私が本気で撮る側に回って美しい女性的なものを載せることを第一義として凝りだしたら私なんぞを被写体にしませんし←、大変なことになります。

ただブログというのは不特定多数の人の目に触れますので、不快感を与えないように気をつけねばなりません。できるだけ楽しめる見目のよいものをお見せしようと気を使っています。他人の画像に本気でびっくりし、見た記憶が決して快いものでないものになるという経験もありましたので、そうならないようにと思っているのです。
それでも加齢の出た顔だとか体だとかブラ紐が出ているさまだとかを晒していますけれども←そういうときは別の目的でそれを諦めてしまっています、この柄可愛いなあ、とかこのアクセサリーよかった、とか合ってる、とかを優先して。

フェロモンがある、というようなタイプの、上記の女性陣はそういう甘さを自分に許しません。

睡魔さんの場合はとてもセキュリティー意識が高いなどの理由もあります。そもそも創作ブログをしていて姿を晒すことなど本来まったく必要のないことですし。ネットってそういうツールですから。

外見を見せる、やその情報をネットに載せるというのはリスクがあることで、避けた方が賢明なのに決まっているのです。私は共通の趣味や好みを持つ方と楽しみを分かち合いたいという欲求が勝っているだけです。
見目麗しい述べてきたような女性陣は、その危険性を経験上からも知っており、かつ厳しい視線を持っていることからそうしたことは決してしません。
私などはネットに関してはともかく、そんな気にすることないのにー!としょっちゅう言ってしまいますが←、決して首を縦には振らないタフでストイックな女性たちであるわけです。

睡魔さんになんか言われそうだな←


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20181003

お返事&自分を知らずにいるということ
猫舌で麺類は冷ましてからでないと食べられません(子供用の小皿を使っている…)。

20181003203526ece.jpeg


それではお返事をさせてくださいませ!


鍵コメL様

お返事遅くなりまして申し訳ありません!
すぐに素敵なコメントを寄せてくださって、感無量でした。
L様の文面からはお人柄の、その柔らかさなどがものすごく伝わって参りますので、読ませていただくとほっこりします。

お読みいただいて嬉しいです!勝手に書きましたので、ああいうものはお気が向いたときに暇潰しにするというくらいで結構ですので、どうぞお気軽に構えてください。
L様はお好きなカップルとかおありなのですか?
私はもともと腐の目線でグループを見るということがありませんので、東方神起でもexoでも書くまでは彼らで何か考えたりすることはなかったのです、なのでユンジェが有名というのも、そこまでピンと来ていませんでした。ただ書くということになると、唯一と言っていいほどちょっとわくわくするカップルですね、東方神起内において。
読み返していただけたなんて、嬉しいです。
また書くことがあるかもしれない…と思います。

L様のお好みからすると、「What is love」なんかがよいのではないでしょうか、exoの中では。「love,love,love」なんかも…。あと「she is dreaming」なども非常にロマンチックでセクシーで切ないですよ、チェンの声が美しいですし。もしよろしければ、是非!

あのワンピースよかったでしょうか?(照)
黒いワンピースは着回しも効きますし汚れも目立たないですし←、いいものがあると買ってしまいますね!

だいぶ寒くなってきましたが、暑い日もあるので調整が難しいですね。
どうか季節の変わり目で体調崩したりされないようお気をつけください!


鍵コメm様

はじめまして、こんばんは!
素敵な、そして熱量を感じるコメント、ありがとうございました!!
すごく嬉しかったです。
BL好きの方もそうでない方もこちらにはいらしてくださるのですが、前者の方から頂いたときの、その興奮の度合いみたいなものにはいつも笑顔がこぼれてしまいます。私も好きなものに出会ったときにかーっとなるタイプなので、私がそういうふうな状態を誰かに引き起こすことができたのかと思うと、胸がいっぱいになるのです。
私自身は漫画の二次創作BL漫画を描いたこともあるのですが、このブログにしてもですが、友人からの何かしらがないと二次創作は基本しないタイプで、上記のコメントのお返しにも書きましたがそういった妄想もしないため、おそらくm様が私のカップリングを楽しんでくださる理由はむしろそこらへんにあるのではないかなと思っております。m様のように言ってくださる方はよくいらっしゃるのです、好きでないカップルが好きになった、ほんとうにそうなんじゃないかと思ってしまう、といったような感じで。
私はほとんどのカップルに特別な思い入れがないので、このふたりならこういうふうだろうか、というスタンスで話を書いています。そして私は創作する上ではどういったものであってもリアルであることを非常に重要視しています。m様がガチ感(笑ってしまいました)に反応されるお気持ちはよくわかりますし、それこそが物語内に没入するためには不可欠なものだと思います。それはSFであれファンタジーであれ同様です。
私がその点をクリアできていると感じていただけ、その上で話を面白がることがおできになり、また恋愛の醍醐味を味わっていただけたなら何も言うことはありません。ほんとうにありがとうございます。

カイフンは確かにお好きな人、あまり多くない気がしますね!私も読ませていただきながら、ほほう!と思いました。
実際、カイフンは少ししか書いてないですね…「17時からの情事」以外ですと「群青」とかになりますかね、正確にはカップルではないですが…。ふたりが出て来るのはあるんですよね、ディオを絡めたシリーズとか。

チャンベクに目覚めていただけましたか!
私自身このカップルはまったく現実味がないそれのトップなんですが←、だからこそ好きなタイプのものはものすごく萌えます。チャニョルがちょっと鬼畜になる感じが好きですね。

感想などは、是非とも言いたい!というお気持ちであればで大丈夫ですので、お気を使わないでくださいませね。
もちろんいただくと心底嬉しいのですが、ご挨拶が遅れて…というようなm様の姿勢自体がほんとうにありがたいものですので、それだけでも十二分に幸せです。

そうそう、ユンジェカップルですが、先日あげた「鮮やかな闇」と以前企画ものとしたあげた「輪舞曲2604」(これはexoメンバーも出てきます)に出てきますが、セクシーかつ雰囲気のある、そしてどこか可能性を感じられるカップルですので、やはり魅力があるなと思います。これも上に書かせていただきましたが、またトライするかもしれません。

それではもしよろしければ今後ともどうぞよろしくお願いします!
どうもありがとうございました。


ここのところ複数の友人たちと話をし、考えさせられ、また何かしら目にしたり耳にしたりしてはふーむとなったりしております。
根本的な原因、というものが何であれあるものですが、それを把握していない、ということがよくあり、あ、そういうことをしないのであるな…というのを改めて思い知らされるということを繰り返している気がします。
たくさんの要素が絡み合った結果なのですが、特にセンスというものが大変大きな影響を与えているようだなというのが今の実感です。
何か悲しくなることですけれども。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | お返事

20181002

ガチで!!
岩牡蠣をまだ食べられて嬉しい。

20181002214836703.jpeg

20181002214835a54.jpeg

以前書いた、ディズニーキャラのTシャツのひとつです。
これは見た通りシンデレラの、ほら、靴はガラスよ、のシーンをモチーフにしたモノトーンのものです。

昨夜初めてコメントを下さった読者様、ありがとうございました!
コメントはですね、いついただいてもほんとうに嬉しいものでして…。朝から幸せに包まれました。
改めてきちんとお返事をさせていただきますので、少々お待ちくださいませ。
感想など、どこにいただいても大丈夫ですので、お好きなようにしてください!楽しみにお待ちしております…。
L様ももう少しだけお待ちください!申し訳ありません…。

睡魔さんの話を聞いて、勝手にどきどきはらはらしているのですが、これからどんなふうにことが運ぶのかものすごく気になるところです。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20180923

へろへろ
髪が伸びてくるとバランスが崩れてどうしたもんかなと思うもんですね。

20180923234813554.jpeg

本屋で漫画等いろいろ物色した挙句何も買わず出て参りました。
欲しいは欲しい…が…とか言いつつ。
帰りにコンビニでコナンのピックアップ集みたいなのを安く買ってしまいましたが←

冷房の効き方が場所によって違い、ちょっと具合悪くなったりしますね。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20180923

顔、この奥深きもの
あがるライブ!



こんなんかかったら踊りくるうな。


L様、またまたご丁寧にコメントをくださり、ありがとうございます!!
内容も例のごとく、どうしたものやらと身をくねらせたくなるようなもので…。
改めてまたお返事いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。





先程友人睡魔夢子さんの記事が久々に上げられており、狂喜して読んだわけです。
リンクなんか貼り付けてみちゃったり←

夢の続き

めちゃくちゃ忙しそうにしているのでここのところあまり話し合えておらず、しばらくぶりにメールしながら盛り上がりました。

睡魔さんの現パートナーと睡魔さんは確かに似てないですね。端正な顔の素晴らしい声をした大変素敵な男性で、私もこりゃあいいと膝を打ったような次第だったのですが、あの刺身をいただいた日に。
睡魔さんは私からすると少しエキゾチックな黒目が印象に残る目をしていて、パートナーの方は垂れ目で黒目がそんなに主張してこないタイプです。顔の形や他のパーツも、あまり同系統とは言えません。
彼女が書いたようにカップルは顔が似ているか真逆かに分かれまして、確かに私と同居人の人は似ていると思います。友人は真逆系ですね。
ただ私たちは目のタイプが正反対と言え、目を最重要視して人の顔を見る人にとっては私たちはむしろまったく似ていないとなり、少し前実家にて親戚にこの話をすると似ている似ていないで意見が真っ二つでしたので、同意見でない方もかなりいらっしゃるかもしれませんが。
前書きましたが彼は丸いフォルムが好きなため、顔や目が丸いのに惹かれるたちで、私は逆に切れ長で細い目の男性が好みでして、そこに友人の記事にもありましたが親近感やなんやかやがプラスされて互いに好意を抱いたわけですね。
彼の笑った顔が母に似ている、という点も結構大きく、これが父でなく母というところがポイントで、くしゃっとまさに笑顔、という顔になるんですね。これが親近感を抱かせつつチャームポイントになったところのひとつですね。

私はかなり人の容姿をじっくり見る方で、それは幼い頃から絵を描いたり映像に残すことを考えたりしていたせいなのですが、それでもこの歳になってまた新たに気付くことなどいろいろあって、人生学びの連続だなと思います。
こうするのが駄目なことがあるのだな…とか、年齢が行くとこうなってしまうんだな…とか、最近発見が多々ありました。
そこらへんを睡魔さんとまたがっつり話し合いたいものだと思っております。








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20180922

ベっろべろな夜
やっべぇめっちゃ酔ってる…。



肉体関係〜オーイエ!!
よすぎる。

お友達が久々に記事を上げられてて勝手に嬉しくなったり…。
韓国の映画事情について泥酔しながら夫の人に熱弁したり…。

どうしようもない金曜の夜です。
これだけ書くのに何度間違えたことか。

幼馴染みのひとりと話していていて、やっぱり面白い人と楽しい人生を過ごしたいものだということで意見の一致を見ました。
この面白い、と楽しい、をどう捉えるかは人それぞれですけれども。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20180920

お返事兼あとがき「鮮やかな闇」
こんにちは。
「ドリーム」「ジャッキー」を観ましていろいろと勉強になったフェリシティ檸檬です。

それでは遅くなりましたがお返事をさせてくださいませ~。

鍵コメL様

すっかり遅くなってしまい申し訳ありませんでした!!
すごく嬉しいコメントで…いつもながら…。
その内容から、なんとなく、それならばお話を書いてみようかなと思いましたために、お返事までこんなタイミングになってしまいました。
というわけで、上げました「鮮やかな闇」は、L様のお言葉により私の元からあるユンジェ趣味が触発され、書いたものです。
自己紹介をお読みいただければお分かりの通り、私は五人時代の方が東方神起は断然好きでして、それはほとんどすべてにおいてですけれども、カップリングという意味においても、むしろそれ以外のカップリングはそこまで好みではないというのが実情、という感じです。
チャンミンはとかくあまり色気がないということもあり、ミンホやホミンは書くのに苦労しますけれども、そんなお話を読んでくださったとのこと、ほんとうに嬉しいです!!五人時代が好き、またお話を読みたい、というふたつのキラーワードで、今回の話を書く意欲が湧いた次第です。
私自身はふたりの話ですと「輪舞曲2604」が好きでして、それはいろいろな理由からなのですが、登場するユンジェカップルの存在は大きく、あれまた書きたいな~とときどき思っていたのです。
なので久しぶりに書け、嬉しかったです。勝手に書いただけですけれども←
お好きかどうか、あまり自信はないですが、お暇つぶしにでもしていただけたら大変嬉しく思います。

服装がお好みとおっしゃっていただいて恐縮です、ありがとうございます!
そうですよね、いいですよね、そうした花柄とビビットな他の柄の合わせ技…。布にはほんとうに魅了されます、生地屋に行くとやばいです。
何かこう、色と色、柄と柄が互いを引き立て合うさまが私はとても好きですね~!

EXOはですね、オススメは…お好みによるんですが、LOVE ME RIGHT近辺などいかがでしょうか?この曲のMVを見ていただくことから始められては…と言うか、東方神起ではどの曲がお好きですか?それをお聞きして、それならば~で、改めておすすめさせていただいた方がよいかもしれません!

しかし五人の話をできて嬉しいですね!
ふたりも五人も好き、という方たくさんいらっしゃるとは思いますけれども、あまり五人時代の話をする、という機会は多くございませんので、それもこうした、L様の温かな穏やかなお人柄のおかげで楽しくできますのは貴重ですので、非常に満ち足りた気持ちになります。

先日KinKi Kidsの番組にジェジュンが出ていたのを見ましたら、やはり彼はいいなと思いましてね、ルックスも、中身も。きれいでしたねジェジュン。結構創作意欲がそこでも湧いたのでした。

それではまた気が向いたときになどお立ち寄りくださいませ~!ありがとうございました!!


そんなこんなで書いたお話ではありますが、楽しんでくださる二次BL読者様は多くはいらっしゃらないでしょう。ユンジェもっと読みたいですよ!という奇特な方はご一報ください←





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (2) | お返事

20180919

鮮やかな闇(東方神起・リアル短編)
振動は浮かぶ光彩を空気の中、魚のごとく泳がせる。片側だけで見返してくる自らの奥で、曲線を描きながら尾を引いている赤や青、白、その他とりどりの滲む色彩を、その目すべてを埋め尽くすような黒目でサングラスを鼻まで下ろし見つめていた。アスファルトの多少の凹凸が闇を照らす灯りを生き物にする、踊らせる、仲間にする。夜は朝や昼とはまったく異質の興奮をもたらすことを知っていた。生まれたときから、そして仕事を始めてより、その事実はユンホを揺さぶった。
タクシーは指定された場所に至ると滑らかに停止した。差し出された白い手袋で覆われた手とそのブレーキのかけ方によって、耳に届く言語以上に改めて日本にいると実感した。支払いを済ませドアを開けると、やはりクラクションも怒号も聞こえない。降りて入り口に向かいながら、どうしてかとても心細くなった。
足音の響き方が違う、それにユンホは心許なさに拍車をかけられる、だが歩みを止めることはなかった。ポケットからスマートフォンを取り出し、部屋番号を確認する。エレベーターにひとりきりで乗れたことで、腹の底からため息が出た。
インターフォンを押す勇気をどうやって捻り出したのか分からない。思い出そうとしてもいつも記憶がない。気付くと部屋の中にいる。向こうから開いて引っ張り込まれたのだろうかと訝る。そうかもしれない、そういうことをするかもしれないやつだから。
 今ユンホは抱きつかれている。首のあたりに吐息の熱、背中を叩くてのひらの感触、同じものを返すべきか惑っていた。数秒。頭を下げ、腕を上げた。さらさらと髪が頬に触れ、指に筋肉を感じた。体から漂う香りが変わっていないということが、開いていた目を強く閉じさせた。
「久しぶり」
 焦燥から一瞬早く体を離すとすぐ、そう聞こえた。顔を見るとこちらを向いていない、唇には笑みがある、確かに。だけれど瞳は伏せられていた。
「久しぶり」
「遅いから来ないかと思った」
「ごめん、打ち合わせが押して」
「いいよ」
 冷蔵庫に向かって話を続けるさまを見下ろしていると、何飲む?と問われた。
視界が徐々に広がる、その部屋の内装を首を回して確かめる。机にパソコンが起動されたまま置かれているのは毎回だ。寝顔が照明の落ちた部屋に青白く光る光景がフラッシュバックし、振り向くとそこに本人が立っていた。
グラスに注がれた黄金色の液体は、少しずつ泡を消しながらユンホを待っていた、今か今かと。だがユンホは躊躇した。今夜初めて双眸が己を指していた。黒い髪の下、白い肌の上、何色と表せばよいのか、ただ目にするとめまいがするような深い渦を呈しているとしか言えないふたつの眼球が、意思的に目標を捉えていた。
「泡消える」
 淡い笑いが掠れた声に混じった。
「ごめん」
 受け取ると指先から凍るような気がした。触れたことで垂れた滴が、手を離そうとした向こうの爪の上を流れたのまでユンホは見ていた。
杯を上げるとほんのひと口だけ飲み込んだ、半分ほど干すようすを目の隅に入れながら。
「飯食った?」
「打ち合わせがてら」
 準備されていた乾き物をつまみに、ベッドに腰掛け並んで飲んだ。ユンホは視線を迷わせ、閉じられたカーテンを幾度も見つめた。窓の外に溢れているだろう色の付いた光の洪水を求めている、そう自覚していた。四角い部屋の中、一対一で、琥珀色の間接照明のみを受け息を殺して何かを待ち受けているのに悲鳴を上げそうだった。
近況報告をしているのだけでも耳を塞ぎたくなった。声が。真白な皮膚に突然浮き出た赤い唇から音楽にしか聴こえぬ声が、こぼれ落ちてはやってくる。暴力的に耳に入り込む。その鼓膜の揺らし方から逃れることのみ考えるようになる。
「なあ」
 話を遮ったかもしれないと案じながらも、頼りなげな、しかし大きな声を口から発した。
「何」
 やおら立ち上がると、窓まで近付き、布を掴みかけながら言った。
「カーテン開けていいか」
 一拍ののち、返事が訪れた。
「うん」
「サンキュ」
 だが細く、外をユンホだけが見るためにめくったに過ぎなかった。自身を光が彩る。正しい夜は送られている。少年時分と変わらぬ高揚感のかけらを取り戻しているさなか、隣に気配を感じた。
「ユノ」
 小さな頭の中で言葉が浮遊した。なんと短い、されど長い。反響し続ける名、名、名。
いつの間にかカーテンを握っていた。
「ユノ?」
 見上げてくる瞳に恐る恐る視線を送った。
「ジェジュン」
 懇願するような、幼子のような声音になっていることへの羞恥から蒸発しそうな心地になる。目の前の男は温かな笑みを顔に乗せ、なんだよ、と言うばかり。
手を離すと、そのまままた部屋は色をなくした。慌てるなよ、という笑いの滲んだ言葉が暗く深い夜に染み渡ると、視野は狭まり、これは何色というのだろうと、目の中に墜ちながら自問自答を繰り返した。



おわり




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | 短編〈リアル・東方神起〉

20180917

夏の残り火
暑さが戻りましたね。

20180917151550c9f.jpeg

そんな中またちょっと外で食べてみたり。

20180917151551063.jpeg

20180917151554d6c.jpeg

ソフトクリームを買ったりしました。

20180917151553332.jpeg

ちょうど通りかかった車が卵売りの車で、たまに家にいるとき美味しい卵〜とアナウンスを聞いたりしていたので、同居人の人がいそいそと購入してみていました。
なかなかなお値段なのですが、果たして味はどうなのか…。

ときどき祖母がいい卵を送ってくれるとやっぱり美味しいので、きっと同様なのではと思うのですが。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ

20180916

この驚きと言ったら
アリーマイラブという米国のドラマが好きだったんですよ。



何べんも見ました。
ジョンがこれに合わせてトイレで踊るシーンはほんとうに魅力的でした。





今日はびっくりしまして、そのびっくり案件で我が家はひとしきり盛り上がりました。
考えさせられまして…それはもうあらゆることに関してでして、その流れで「私の顔でここはこうだったらなと思うところはどこ」と同居人の人に聞いてみましたところ、「ホクロの位置がもう少しこっちでもいいと思う、バランス的に」と顎の下あたりを指され、へえ!!と意外に感じた次第です。思ってもみない答えでした。でも面白い答えで、確かにとうなずかされもしました。

20180916224217bff.jpeg

あっこの写真じゃわかんねーや←
唇のすぐ下にあるんです、父譲りのが。
ちなみに首のは母からです。

私は自分の顔に興味が薄いので、ここがもっとこうだったらな…と真剣に悩んだことがなく、放置して生きてきましたが、それがこの答えに対しての私の反応のしかたにものすごく表れているように思いました。

彼はとかく丸顔が好きで、厳密に言えば私は丸顔ではないと自身では思いますけれども、彼はそうだと思っているからこそ私を好んでいるのであり、こうしたこだわりと言うか嗜好は本人でもどうにもできないような強い生きていく中での縛りで、改めてそれぞれ人間秘めているものがあるという事実を実感しました。

そして最終的に「篠塚愛は最強」という話に落ち着き(主に私が)、あの桂正和が描く少女のような顔をしたダイナマイトバディのsっ気の強い歌姫はほんと最高ということで、ゴッドタンのキレ女選手権を久しぶりに見たりしました。





「ベイビードライバー」を観ました。バリーホワイトはそれもあってです。
この監督カーウァイとタランティーノの影響受けてるわ…とか思って観ていたらタランティーノの友達でした。
昨日まで観ていた映画と違い、カットの割り方や切り方繋ぎ方にダサさがなく、音楽も当然素晴らしい使い方で、細かい音の作り込みはもう何が何やら状態でした。
しかしこうした映画を見終わると、映画の何が好きなのか、ということに思考が移行していくものだなとも思いました。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ EXO RANKING ⊿⊿
FC2BLOGRANKING
( korea boys rank ) Kiss&Hug.
にほんブログ村テーマ BLラブへ
BLラブ
trackback (0) | comment (0) | つれづれ
  • ミス・レモン
ようこそお越しくださいました。
EXOのメンバーを登場人物にした二次創作BL小説や、オリジナルのBL小説、好き勝手なことを綴った雑記などを置くブログでございます。
内容を読んでのコメント、メッセージなど、いつでも心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。

最新記事

人気投票 1

人気投票 2

人気投票 3

人気投票 4

人気投票 5

ブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 韓流二次BL小説へ

人気ブログランキング

アクセスカウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター